想いの果て

心が晴れやかになることを、道標にしたい!

  • 記事数 600
  • 読者 65
  • 昨日のアクセス数 238

やさしいフラッシュバック

しおりをはさむ

2017/08/08 08:34:16

  • 9
  • 0

ココロの安定を
コントロールする
理屈、倫理、理想、

「理」に適った行動をするのみ

既存意識は経験や性格が根本だけれど
土壇場で溢れる潜在意識を
コントロールしたり
日常に生かせたら
もう少し生き易いのかもしれないなぁ。

人の記憶は
辛いことの方が深く刻まれるらしいが
イマイチ、ピンとこない私の思考は
やはり脳天気なのかもしれない。

とことん向き合い
短気集中でもがくから、、、
その時、痛い分
後にその痛みが生きてくるんだと思う。

思い出したくないことは
辛いことばかりでもなく
懐かしいことや
やさしい気持ちになるような
キラキラした時間も当てはまる。

喪失感とは違う。
そのキラキラした時間に捉われしまう

私のフラッシュバックは
辛い時間ではなくて
キラキラした時間そのもの

現状に満足していないのだろう・・・・か?

山の頂上から見た景色が
ココロから離れない。
今はその山を下っているのだろう。

下りの方が負荷がかかる。
頂上で観た、、、
その圧巻の情景が
印象的になるのは普通のことだ。

下りの山道で見つける
ココロを揺るがすことも
本当はあるのだと思う

それを気付ける
捉え方を磨かないと
気付かずに行き過ぎて
しまうのだろうと思う。

足元に咲いている
小さな花を
踏みつけるような人にはなりたくない。

やさしいフラッシュバックは
突然やってくる
胸が締め付けられるのは
何でだろう?

自分でも読み解けない
複雑なココロ模様が溢れてきて
やさしい記憶のフラッシュバックに
包まれる瞬間

このまま
単純に
人生の幕を下ろしたくもなる。


遠い記憶は失ったものでもない
武勇伝でもない
戻りたい時間でもない

ココロに留まる
キラキラなのに
セツナイのは何でだろう、、、
理由は問わない方が
良さそうだけど、、、、、

フランスくんは
フランスに到着して直ぐに
電話をくれた。
それはそれで彼の優しさであり
誠意なのだろう

私はただ、、、レースの結果と
その中継を夢中でしていた。
宝くじ当たったら
スポンサーになって、走らせたいライダーがいる。
(なんのこっちゃ、、である。)

そんな感想を述べていた。。。。

年下くんは、、、、
休み前で忙しいのだろう。
おまけに体調も悪そうだ。。。

溝は少しづつ埋まっている
でもまだ、、、、
慣れ合ってしまって傷ついたことを引いているようだ。
( 繊細すぎ~~(;´▽`A``)
メリハリをつけながら、、、、
連休を楽しみにしているのだと思う。

私は、、、年下くんを
失うことは怖くなくなった。
それよりも怖いのは、、、、
彼が失望することだ。。。。

年下くんには幸せになってほしい、、、、
こんなに懇願するのは、初めてかもしれない。
上手に生きてってほしい。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 320.記憶

    2016/04/27

    これから先、終わったとしても何年、何十年後かに彼の事を思い出...

  2. 意識とは不思議なものだ。一瞬で現在と過去を行き来する。...

  1. 感じる・・・情で・・・・「感情」その中に理屈はないけ...

  2. 何億光年前から何度も経験して何度も生まれ変わって生きて...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/21 編集部Pick up!!

  1. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3