主婦。時々、片想い。

上司を好きになって、4年半。 備忘録みたいにつづってます。

  • 記事数 147
  • 読者 21
  • 昨日のアクセス数 428

お別れは突然に

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 別れ話

2017/08/10 08:37:23

  • 2
  • 0

何故か、こないだお別れしようと思った。

この間の上司が旅行に行くって記事からずっと心の奥にくすぶってたから。

上司は奥さまを裏切らないから。
それはそれでいいと思うから。
あたりまえだから。
上司は私のものではないから。

お別れを伝えた。

LINEしていて。
ちょっとずつ小出しに。

結婚記念日もあることだし、そろそろお邪魔はやめようかと。

「今日の台風凄いですね。○さんの自転車が倒れないか、職場からチェックしてましたよ」

話を反らす上司。

台風みたいに、私も過ぎ去ります。

「○さんの家族みたいにみんなで山登りとかいいですね」

また話反らす。

上司の家族も素敵です。これからもお手本にしたいと思います。

「一緒にがんばっていきましょう。」

ってことで、今日でLINEは卒業です。

「え?」

弟子に卒業証書渡します。

「まじで?」
「弟子を捨てるの?」

卒業式です。

「台風の様に泣いてます」
「う、うっっ」

仕事やめるわけではないから。

「それは良かった」

「やめないでね。もうひとつのバイトには悪いけど○さんをはなさないからね」

仕事の時とかに無視とかはやめてね

「りょうかいです」

というわけで、今日でLINEは終わりです。
私を削除してください。

「やだ」
「やだ」
「やだ」

嫌じゃない‼
お願い。

「今日はここまでです。というわけでこれからも続きます」

本気です。終わりにしてください。

「弟子を捨てるのですね。師匠の決めたことに従うしかないのか…」

ありがとうね。四年半?本当に楽しかったし。

「人生思い通りにはならないということか…」

LINE私を削除してください。

「オープンハートです。私はできません。」

オープンハートならまた他の人とLINEしたらいいじゃん。

「気が合う人しかオープンハートではありません」
「そうやって、ぽいっと捨てるのですね?弟子を」

違うよ。ぽいっと捨てられる前に身をひくのです。

「これから、他の人とLINEで楽しむ気ですね?」
「これから、もっとイケメンと楽しむ気ですね?」
「これから、もっと年下と楽しむ気ですね?」

違います。でも、決めたんです。

「だからって私から削除とかブロックとか難しいことはできません」


ここで急に既読がつかなくなった。

家についたのかな?


それさえもわからない。

なーんにもわからない。

私は上司のLINEしたいときにだけかりだされて。

聞きたいことは、嫌な人と思われたくないから聞けなくて。

そんな、都合のいい女に疲れてしまったのです。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/21 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3