クロエの日常、非日常。

恋なんて。。。と思っていたのに私は一生恋愛体質かもしれません。そんな私の備忘録です。

  • 記事数 123
  • 読者 10
  • 昨日のアクセス数 16

クールダウンとは裏腹に

しおりをはさむ

2017/08/07 21:42:34

  • 0
  • 0

Tへの気持ちは憑き物が落ちたように冷めた。
それは携帯の待ち受け画面に2人の子供がいた。
意外なほど2人とも可愛くて、ハーフと見間違うほどの顔立ちの整った子供だった。
こんなにカワイイ子供がいるなら、まあしょうがないよね。
この一件でTと距離を置き、1カ月に1度程度の逢瀬にした。
これでTも少し熱が冷めるかと思っていた。
しかし、Tから出た言葉は思いもよらないものだった。
T:誕生日食事でもどう?その日、家空けられる?
私:構わないけど。
構わないけど、平日の金曜日だ。
T:予定考えておくから、会社休める?
私:大丈夫だと思う。
そう言ってTは飲んでいたジントニックを飲み干して私たちは2件目のバーを出た。
今更、泊まりで出掛けたとして気持ちは戻るんだろうか?
その時の私の率直な気持ちだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 私は何も触れなかった。ただ、このままT君に頼り続けて良い...

  2. T君の家に着くと、子供達が走り回っていた。私とM以外、み...

  1. 私はずっと、Tさんのことを独身だと思っていました。それほ...

  2. GIMMICK GA...

    2015/08/07

    ワインを 机に置いて 携帯を握りしめるこの携帯の向こうに...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3