ブログランキング16

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3339
  • 読者 726
  • 昨日のアクセス数 14052

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/08 07:56:41

  • 84
  • 2

「気付いてないみたいだから、教えてあげる。紅美ちゃん、一昨日のデートの時、気付いたら後振り返ってたよね。」

沙都にそう言われて…あたしは…

「…あれは、クセみたいなものよ。」

「そうだよね。いつも後ろでノンくんが紅美ちゃんを見守ってるから、クセで振り返っちゃうんだよね。」

「な…」

あたしは目を見開いた。

そんな…そんな事!!

「ノンくんの事好きだけど、怖いって思ってるんじゃない?だから…楽な僕に逃げてたんだよ。」

「沙都…何言ってんの?」

「僕は小さな頃から一緒だし、何でも知ってるし、楽じゃん?だから」

ガツッ

沙都が続きを言おうとした時。

突然、ノンくんが沙都を殴った。


「おまえ、紅美の本気をバカにしやがったな⁉︎」

ノンくんがそう叫んで。

「うわわわ!!キリ!!顔はやめてく」

「おまえは黙ってろ!!」

ガツッ

ノンくんは、止めに入った曽根さんも殴った。

沙都は口元の血を拭って立ち上がると。

「…よく言うよ。臆病者。」

まるで…沙都じゃないみたいな、低い声…

「あ?誰が臆病者だ。」

「ノンくんだよ。紅美ちゃんの事好きなクセに、どうしたらいいのか分からないんだよね?女の子とちゃんと付き合った事ないから、免疫ないから、紅美ちゃんを傷付けそうで怖いんだよね。」

「何言ってやがる!!」

ノンくんが沙都に殴りかかって。

あたしは咄嗟に、ノンくんの腕にしがみついた。

「……」

「……」

「……」

「…やめてよ。」

あたしがそう言うと、ノンくんは力の入ってた腕を降ろして。

「…帰る。」

個室を出て行った。

「あー…いたたた…」

曽根さんが殴られた頬を触りながら。

「沙都くん…言っちゃったねえ…」

散らばったおしぼりなんかを拾い集めてる。

「…ノンくん見てると、イライラする。」

沙都が、らしくない事を言ったな…って思ってると。

「紅美ちゃんにも。」

沙都は、あたしの目を見て言った。

「僕を傷付けたくないからハッキリしないんだったら…その方が傷付くから。」

「沙都…」

「僕の好きな紅美ちゃんは、こんなに悩んで悩んで何かを決める紅美ちゃんじゃなかった。」

「……」

「また思いつきで?って笑っちゃうような…そんな閃きみたいなのを大事にしてる所があって…」

沙都は、握りしめた手を震わせながら。

「…僕に気を使って、遠慮してって…そんなの紅美ちゃんじゃないよ…」

泣きそうな顔をした。

「…あたし、本当に沙都の事好きよ。」

「……」

「だけど…さっき言われた事、そうなのかな…って思い当たる気もした。楽だから逃げてるって。」

「……」

「でも、楽だから…って言うだけじゃないの。」

あたしは…沙都の目を見て言う。

「小さな頃から一緒で…沙都にしか分からないあたしもいて…」

それは、本当に…

あたし達だけにしか分からない、あたし達がいて。

だからこそ。

沙都は、あたしの癒しでもあった。

「悩んでしまうのは…本当に…みんなの事が好きで…」

フラフラしてる女。

それがあたし。

そんな烙印をノンくんに押された。


「…一人だけ特別なんて、今決めたくない。それだけよ。」

そうよ。


それだけよ。


何か動こうとしてる海くん。

ノンくんに、思いの丈をぶちまけた沙都。


あたしは…


どうする?

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ヒカリさん(99歳)ID:6581777・08/08

    スズさん
    いつもありがとうございます😊
    歳をとって青春する人もいますよ〜(๑•̀ㅂ•́)و✧
    私も今から青春してみようかしら…

    (´-`)…
    妄想だけで精一杯…_| ̄|○

  2. スズさん(39歳)ID:6581498・08/08

    おはようございますー

    青春だわー
    若いっていいわねー( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

  1. 1

    MyhoneyCin...

    21時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18241 / 読者数 4110

  2. 2

    When love ...

    11時間前

    リノ

    記事数 694 / 読者数 1361

  1. 3

  2. 4

関連するブログ記事

  1. 19th 5

    06/16

    「ねえ、もう一人ギター探さない?」春休み。うちでミー...

  2. あたしが『好き』って言って。沙都は…唇をあたしに届かせな...

  1. 33rd

    07/12

    「あたし、あきらめないから。」女の子が、沙都(さと)を前...

  2. 「え?今から?」『うん。』「いいけど…」『じゃ、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/25 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3