ブログランキング84

🌼私の生活🌼

平凡な生活の中に潜む諸々。 暗い話し、夫とのエロあり(*´꒳`)

  • 記事数 188
  • 読者 476
  • 昨日のアクセス数 2494

その後 ②

しおりをはさむ

2017/08/07 23:08:34

  • 72

圭太は毎日毎日私を心配して様子を見に来ては声を掛けていた......




本当に何を言われていたか今だに全く思い出せないんだけど



とにかく励まそうとしてたんだと思う。













とことん泣いて落ち込む毎日を過ごしていたけど








少しずつ泣く時間が短くなってきた。










今までは昼夜問わずにほぼ1日中泣いていたけど







夜中に一人でシクシク泣いていることが多くなった









自分の気持ちだけで精一杯だった。



圭太や他の人のことなんて考えられない。







私だけが辛い訳じゃ無いのに.......






赤ちゃんを待ち望んでいたパパの圭太も辛いに決まってるのに........






なのに圭太は私を頑張って励まそうとしてくれていた......







私は自分のことばかりだった。















火葬が終わってから4ヶ月.......5ヶ月とあっと言う間に時は過ぎていった.......













少しずつ........






少しずつ........







圭太との会話も増えていき








通常の生活に戻りつつあった











ここまで根気よく圭太は待ってくれていた........












今思い返しても


圭太の根気強さには頭が上がらない









あんなに酷い状態の私をよく待っててくれたなぁ........












相手が圭太じゃ無ければ見捨てられていたかも。


私から離婚を切り出していたかも。



圭太が居たから鬱にならなくてすんだのかも。




圭太だったから......何とか普通の生活に戻れたのかも。












私の中で更に圭太の存在の強さを思い知った。











圭ちゃん.......ありがとう。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. あのことがあってから半年が過ぎた...........

  2. 祐太の腕に腕を絡ませ、きつくギューっとしてみた。祐太は頭...

  1. 祐太が私から目を逸らした。。。え?何で?今、目逸らす所じ...

  2. 「そ、そんなことあるわけないっ!!」啓太が振り返り、私の...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/27 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3