ブログランキング14

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 1492
  • 読者 415
  • 昨日のアクセス数 14688

2017/08/07 15:45:49

  • 46

スペインでは片田舎の民宿に近いホテルに滞在して、のんびりと過ごす予定だったのですが、スペインといえばあれ、闘牛です。

そのホテルのオーナーは昔から続く旧家で、代々マタドールを育てていると言う事で、当然闘牛へのお誘いがありました。

スペインの夏はいつまでも陽が高くて、何の知識もないまま、誘われるままに出かけたのですが、私には面白くもないし、むしろ牛に同情してしまい、それをみているうちに吐き気さえ感じるようになってました。

歴史があり、闘牛にも深い意味があることのようなのですが、何本もの剣を刺された牛は見るに耐えられませんでした。

フランス以来、少しばかりナーバスになっていたのかもしれません。
部屋に戻って先生から安定剤を貰って、食事を摂る事もなく寝てしまいました。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 2日目も7時30分のピックアップだった。私はライセンス取...

  2. アブドゥールが私の部屋に来た。「よぅ!」「何?」...

  1. 208

    08/07

    昨年のフランス、ニースのテロ。あの時、たまたまニースにい...

  2. 今夜は、私のお気に入りのお客様がご宿泊中。なのですが、残...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/23 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3