凛として生きてく

36年の愛を心の深くで眠らせたい。

  • 記事数 478
  • 読者 111
  • 昨日のアクセス数 716

彼とワンコ

しおりをはさむ

2017/08/07 10:03:56

  • 10
  • 0

彼はワンコを「お転婆さん」と呼ぶ

ワンコは彼を「お父さん」と呼ぶ。

一人と一匹は
大の仲良し。

初代金髪ワンコは5歳で亡くなった。
通院はいつも彼が連れて行ってくれた。私が居なくても散歩出来るのは彼だけだった。
他の人とは散歩じゃなく、三歩で家に帰るという子だった。
亡くなるときは自宅でなく、事務所だったから彼はひっそり、お別れ出来た。

しかし

今回は二階自宅での闘病で
往診なので、彼に会わせることは困難です。



会いたいなー


歩けるなら可能なんだけどね。今は無理だわ。
あっ!電話なら大丈夫よ。
あなたとワンコは、いつも電話で話してたよ。
耳元で声を聞かせるわ!
「お父さんよ」て。


桜、
それ嬉しいよ。すごく嬉しい。
今夜大丈夫?

そうね、10時頃なら大丈夫。


場が和んできたので
食事を進めることした。

恋のとどめは又
遠ざかる。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. プールの更衣室で着替えていたら、彼からの電話が入っていた。...

  2. 長電話。と言っても、15分ぐらい(笑)彼と電話しま...

  1. 会いたくて仕方なくて、勇気を出して会いに行ってきた。ラン...

  2. ハーモニーを抱くアリの腕は逞しかった。しかし、私には、親指...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/24 編集部Pick up!!

  1. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ
  2. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫
  3. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3