アリスさんのブログ

恋愛小説ふう回顧録、ときどき普通

  • 記事数 393
  • 読者 16
  • 昨日のアクセス数 363

夕焼けのあと

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2017/08/06 22:30:46

  • 0
  • 0

伊勢が鞄から小さめの袋を取り出した。
「これ、受け取って欲しい。気に入るか考えて買った」
伊勢はちょっと照れてるようだった。
「ありがとう。開けていい?」
「どうぞ」
私は小さめの袋を受け取った。
袋のなかに箱があった。
開けるとネックレスだった。
「わぁ、ガラス玉のネックレスだ!こういうの
欲しかったの!ありがとう」
「それは良かった。千里の笑顔が一番だ」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 座って話してると、さっき買ったネックレスよ袋を出した。...

  2. 振り向いた拓海は、紙袋を持っていた「これ、誕生日プレゼン...

    恋愛中心

    • 113
    • 0
  1. 「あ、そういやこれ!」突然そう言ってベッドサイドの棚の上...

  2. 青恋 239

    2014/03/12

    「じゃー俺も渡そうかな…コレは俺からのプレゼント!気に入...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. あり得ない発言する義叔母が苦手
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3