おまた日誌

会社員子なし主婦です。同僚に恋してます。 夫は大切ですが、ときめきません。

  • 記事数 297
  • 読者 61
  • 昨日のアクセス数 624

秘密の話

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/08/06 21:56:12

  • 6

夕方になると足がむくみ、だるくなる。

お行儀が悪いのは重々承知の上で、
椅子の上で正座をしてしまう。
もちろん、ブランケットで隠すから、
周りにはバレない。

そのまま、正座をすると座高が高くなるから、
椅子の高さを下げている。

でも、正座をしばらくしていると足が痺れてくる。
(体が重いせいで、他人より早く痺れてるような気がする。)

痺れてくると上体をモゾモゾさせて、
左体重にしたり、右体重にしたりして片方ずつ痺れてを取り除く 笑



それを見ていた隣人。


堺さん
「小俣さん、何をモゾモゾしているんですか?」



わたし
「ちょ、ちょっと。」

正座してるなんて言えず。
ましてや、足が痺れるから片方ずつ痺れを取り除いてますなんて言えやしない。


ちょっと
と濁したせいか、隣人が変な想像をしてしまった。



堺さん
「も、もしかして、パンツの食い込みを直してますか?」
って顔を真っ赤にして言ってくる。


( ゚д゚) は、はい?



わたし
「え!?は、はい!?」



堺さん
「く、食い込み (≧∇≦)」


わたし
「確かに、パンツは食い込んでますけど
(お腹のお肉がパンツに乗っかってますけど。)」


堺さん
「わ!( ゚д゚)」


なんか、焦った顔をし始めた隣人。



堺さん
「そ、その〜。あの〜。」


わたし
「何か?」


堺さん
「T的な下着でしょうか?(//∇//)」


わたし
「は?(・_・;」


堺さん、ますます顔を真っ赤にして
何も言えなくなっちゃった!


か、かわゆい!


堺さんの想像する食い込みじゃなくて
ごめんあそばせ。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 堺さん「小俣さんってブログやってませんか?」∑...

  2. 合っていないところだけでなく、合っているところも見よ発言に...

  1. じょそうこちゃん??じょそこちゃん??どっちでもいい...

    ♡ ♡

    • 2
    • 0
  2. 堺さんは足を組んで仕事することがある左足の上に右足をのせ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3