paradox

好きな人はサイコパス ☆フィクションです☆完結しました!

  • 記事数 788
  • 読者 787
  • 昨日のアクセス数 814

番外編・チョコレート

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/08/06 21:42:40

  • 109
  • 3

買い物を済ませた後、ビルの中のイタリアンのお店で早めの夕食を食べた。


『ちょっとトイレ行ってくる。』

『分かった。』



1階の出口付近のお手洗いに寄り
出てくると、ナナちゃんはぼんやりと外を見ていた。






『チョコまだ買ってないの?』


『わっ、柳さん!お帰り。』


ナナちゃんは外の店頭販売を眺めていた。

バレンタインのチョコレートに
たくさんの人が足を留めていた。


明後日はバレンタインデー。



『もう、ふられちゃったし……って柳さん?』


ナナちゃんの腕を掴んで外の店頭販売に紛れ込んだ。



『私は買うから。ちょっと付き合って。』

『あ、うん。』



人だかりは女子の熱気がすごくて少し気後れしたが
なんとかショーケースの前にたどり着いた。



『何個買うの?』

『社長と、紅子さんと、舜と、会えたら銀次君かな』

『ケンカしてた彼氏さんには?』

『あげないよ。』





そもそも、善はこういうイベントの意味を理解してるのかも怪しい。



さっさとチョコを買って、紙袋を受けとると
ナナちゃんはじぃっとショーケースを眺めたまま動かない。



『一応買っとけば?お金あげるから。』



『え、いいよ!そんな!』

『渡すくらいいいじゃん。』

『でも、迷惑じゃない?
それに会ってくれるかも分からないし。』




心配しなくても会えるようにするけどさ。





『渡せなかったら舜にでもあげなよ。』

『あっ、そうだよね……
舜にはいつもお世話になってるし…』



ナナちゃんは舜を免罪符に
なけなしの生活費でチョコレートをひとつ買った。








『今日はありがとう。楽しかった!
お金はちょっとずつになるけど絶対返すから!』



『別にいいよ。……その服すごい似合ってるよ。』

『ほんとう?』

ナナちゃんは嬉しそうに笑った。





『うん。銀次君好みだと思う。』

『えっ…………そうなの?』

ナナちゃんは視線を下に移して
改めて今着てる服を見た。






『チョコ、渡せるといいね。バイバイ。』


『あ、うん!また大学でね!』




駅まで歩いたけど
電車に乗るのがめんどくさくてタクシーに乗った。





あーあ、疲れた。

何気に美知子以外の女の子と二人きりでこんなに一緒にいたの初めてかも。



今日1日のナナちゃんを振り返る。
いちいち感動して笑ってた。


疲れた………けど



『………まぁ……悪く無いかな…………たまには』







小さく呟くと、運転手さんが不思議そうにミラー越しに見てきた。

同じテーマの記事

コメント3

しおりをはさむ

  1. チサキさん(44歳)ID:6581149・08/07

    しのさん
    おお。なるほど。
    続きたのしみです

  2. しのさん(28歳)ID:6581007・08/06

    チサキさん
    今の善はお父さんの事で頭がいっぱいなのが気に入らないみたいです( ´∀`)

  3. チサキさん(44歳)ID:6580983・08/06

    ザッハトルテ作らないの?

関連するブログ記事

  1. まんじゅうがまんじゅうがまんじゅうがたべたーーーーー...

  2. 128、

    2015/09/26

    ユウくんは、食べ物の好き嫌いはないんだけど、強いて言えば甘い...

  1. 「寺西⁉︎本当に寺西⁉︎」「も〜そうだよ〜!恥ずかしい!...

  2. 今年のバレンタイン。何しようか悩んだあげく、作るのが面倒に...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/21 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3