ブログランキング2

MyhoneyCinderella

ひみつの恋。

  • 記事数 17985
  • 読者 4085
  • 昨日のアクセス数 97417

テーマ:恋愛 > 同性愛

2017/08/06 17:49:29

  • 70
  • 0

八事にある大きな総合病院から
車で10分足らず

車を止め
歩き出したのは

美術館が閉館してて
散歩するのが唯一の楽しみになったのと

叔母が笑うので
いっしょに横に並んだ

駐車場は家の前ではなく
ボクのは少し離れた場所にした

町内の森林を眺めて歩くのに
ちょうど良い
散歩コースだ

叔母が叔父に小さな缶のビールを買って
持っていた

「喜ぶかしらね」

そのヒトコトが
本当に優しくて
あたたかくて
深い愛情を感じる

「ん。たぶん」

質素に見える暮らしだが
品良く
かなりの上質で
何より気品高く上品すぎて
高級だ

「あらあら、空が茜雲ね」

叔母は空を眺めるのも好きだ
この小高い丘に暮らすのも
そのためだ

木々の切れ間から
赤く染まる雲が見える

「いいこと?ゆっくりするのよ?
しばらくは食事をいっしょにしましょう」


穏やかでゆったりした声に
芯の強い愛情を感じる


ありがとう

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. すっかり夕暮れ愛犬がこりもせず散歩へ行こうとリード持っ...

  2. ポプラ並木を歩いて坂道を登ればいつもの星の見える公園...

  1. 来年から名古屋市昭和区になる昭和美術館の傍で暮らす五軒...

  2. ボクのところへ来たって何もないよ空と海しかないんだよ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3