ビバリーさんのブログ

  • 記事数 122
  • 読者 15
  • 昨日のアクセス数 364

運命の人

しおりをはさむ

2017/08/06 16:31:20

  • 3
  • 0

この世に『運命の人』なんていない


日々、共に暮らしていく中で


最後には『運命の人』になっていく・・・


長い人生、どんなことがあっても、二人で力を合わせて乗り越えて行く。


その誓いをたてるのが結婚。もちろん、お互いに愛がないと成立しない。


右往左往しながら、一緒に暮らしていく中で、絆が太くなり、愛も深くなる。


その段階で、恋人同士の時の様な、ドキドキ、ワクワク、ときめくような感情は変わっていく。それで当たり前。


でも、それを寂しいと感じ、外に目を向け、配偶者の背中を切る(背中(裏)を切る=裏切る)人もいる。


裏切りと言うのは、実際にされてみないとわからないと思いますが、許せる人がいれば、それは仏様のような人ですね。


日本でも、外国でも、昔の時代においては、裏切り者に対する処罰というのは、重いですね。人と言うのはやはり、信頼で成り立ってるからだと思います。


話がそれちゃいました(笑)


自分を信頼している人を、後ろから平気で切りつけるような裏切り者には、運命の人など決してやってこないし、めぐり合えない。出会えたとしても、それは見せかけのまやかしにすぎない。


裏切り続けてるというのは、自分の運命を削り続けてるということ。これはとっても、自分にとって恐ろしいことである。


人生の先輩である方に教えていただいた言葉です。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 母にも、愛されず、、この世に生を受けた人生の始まり、、...

  2. どうしてこんなに彼に依存し執着していたのか・・・私は...

  1. 始まりがあれば必ず終わりがある。私たちは生まれた時から死...

  2. 私の中で主人との関係は、様々なことを乗り越えてきた同士。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3