ミラさんのブログ

  • 記事数 9
  • 読者 0
  • 昨日のアクセス数 2

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/06 14:10:01

  • 0
  • 0

なんでだろう、目が離せない

あ…

目があった。それだけで私の心臓は音が聞こえるくらいバクバク音を立て始めた

「…ぃ。 みぃ〜?」

「え?あ、ごめん、考えごとしてた」

「どしたのー?あ、かっこいい人でもいた?」

あやの図星を突いた言葉に心臓はさらに音を立て始める

「いや、べ、べつに!」

なんなの〜、と笑い合いながら席に向かった

私の席は窓側の後ろから3番目
あやの席は隣の列の1番後ろの席
彼の席は2つ隣の列の1番後ろの席


席に座った後も振り返ってあやと話の続きをし始めた
視界に入る彼
それだけでドキドキが止まらなかった

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 息をするのを忘れるぐらいドキドキしてる。『ねぇ、あっち...

  2. 予想外

    2015/01/22

    どれ位待ったんだろうか…いつも合流すると私の車は彼...

  1. 南くん

    2015/09/09

    彼は身長183センチ。バスケ部の、ちょーーイケメン。心...

  2. ベッドに座る永井さんの隣に腰掛けた。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/22 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3