ブログランキング4

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 1800
  • 読者 598
  • 昨日のアクセス数 36012

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/05 22:11:36

  • 72
  • 2

「紅美。」

事務所を出ると、先に帰ったはずのノンくんがいた。

「あれ…帰ったんじゃ?」

「気が変わった。飯食って帰んねーか?」

「……」

食欲…ないんだよね…

「久しぶりに『あずき』にでも行ってさ。」

ノンくんの赤くなった鼻を見て…行く気になった。

何分ここにいたんだろ。

中に戻って誘ってくれたらいいのに。


「うん。行こうかな。」

あたしがそう言うと、ノンくんは…

「……」

無言。

何?と思ってノンくんを見上げると。

ノンくん…あたしの手を握って、コートのポケットに入れた。

「あ…」

「沙都が居たらさ、たぶんこうしてるんだろうな。」

「……」

「あいつだって、好きでほったらかしてるわけじゃないんだ。こうしたくてもできない沙都の気持ちも解ってやれ。」

「……」

…ノンくんは…あたしを好きって言ったのに…

いつもこうやって、海くんなり沙都なり…

自分のライバルと言える人を立てる。

…って、もうあたしの事好きじゃないかもしれないけど。


だけど…今のは少し嬉しかった。

こうしたくてもできない沙都の気持ち…

うん。

そうだよね…。

沙都、寒いといつもこうしてくれてた。

したくてもできない沙都の気持ち…あたし、考えてなかったかも。

そう考えると、少し楽になった。


「さ、何食う?」

ノンくんはお品書きを開いて、あたしに渡した。

「ノンくんは?決めてるの?」

「俺はヒレカツ定食とビール。」

「はやっ。」

「歩きながらメニュー開いてた。」

本当なんだろうな。

おかしくて笑ってしまった。

「じゃ、あたしは刺身定食。」

「肉食わねんだ?珍しいな。」

「先週魚食べに行って以来、ちょっと魚にハマってる。」

「へー、どこ行ったんだよ。」

「えーっとね…」

オーダーを済ませて。

あたしは、先週ナナちゃんと慎太郎の所へ行った話をした。

沙都は知ってるけど…ノンくんは慎太郎を知らない。


あたしは、家出した時の事からを、全部…ノンくんに話した。

ノンくんは…相槌を打つぐらいで、ずっと穏やかな顔で話を聞いてくれて。

何だか…久しぶりにたくさん話が出来た気がして…

食欲ないなって思ってたのに。

定食頼んだ時点で、笑ったけど。

結局…残さずきれいに食べた。


「今の時期だと、カワハギやシマアジが美味いんだろうな。」

何なんだろ?

今の時期に何の魚が美味しいって言えちゃうバンドマン、そういないと思うんだけど。

アメリカであたしの栄養管理、バッチリやってくれてたもんな…

さすが…なのかな。


「ヒラメは絶品だったね。」

「次行く時、俺も誘ってくれ。新鮮な魚が食いたい。」

ノンくんがビールを飲みながらさらっと言って。

「…うん。」

ちょっとためらいはあるけど。

何となく…ノンくんを慎太郎に会わせたい気もした。


それから…アメリカでの話になった。

ノンくんは、わざとそうしたのか…

珍しく、自分が遊びに行った話ばかりをした。

そこには、海くんも沙都もあたしもいなくて。

ただ、ノンくんだけだった。


すごく新鮮だった。

音楽もない、ただ…ノンくんは一人で遊びに行ってるのに、笑顔だったんだなあ…って。


ステージではクールで。

スタジオでは厳しくて。

ビールを飲むと、少しお茶目で。

大人だなー…って思う反面、ガキ!!って頭に来る事もあったり。

だけど、みんなが驚くほどのおばあちゃん子。

そのギャップが、あたしは好きだったりする。

いつも誰かのために何かをしてて。

だけどそれがすごくさりげなくて。

当たり前に思われがちで、損してる気がする。

…実際あたしも…ノンくんは何でも出来て当たり前って思ってしまってた。

すごく努力家なのにね…。


「あたしもビール。」

ノンくんが一本空けた頃に。

あたしも…ビールを頼んだ。


ノンくんは少しニヤけて。

「潰れんなよ?置いて帰るぜ?」

抱えてでも帰ってくれるクセに。

そう言った。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ヒカリさん(99歳)ID:6580806・08/06

    ミウさん
    そう!世話焼きお母さんみたいに!←

  2. ハナさん(39歳)ID:6580593・08/05

    ノンくん、千里さんそっくりなんだから~(*≧艸≦)

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/24 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3