動き出した、禁断の恋

スクールの先生とのW不倫。

  • 記事数 54
  • 読者 148
  • 昨日のアクセス数 412

乳首皮剥け調整。

しおりをはさむ

2017/08/05 09:03:12

  • 20
  • 0

自分で書いておきながら、ひどい題名だと思うけれども...

上手いやり方じゃないと、とんでもない事になるので書き留めておきます。


まず、トレチノインは薄くしか塗ってはいけない。
初日と2日目は反応が出ないのでつい塗ってしまうが、それを後悔する事になる。
たくさん塗ってしまうと3日目に乳首と乳輪の間に切れ目が入って痛くてたまらない。
何も塗れなくなってしまう。

そして乳輪の周り(外側)の肌色の部分に、保護用のワセリンを初めに塗っておく。
保護していないと数日後に薄く赤くなるので乳輪の面積が大きくなってしまう。
いつか消えるけど、何ともマヌケなのでワセリンは必須。


私のしている手順は
1.ビタミンC誘導体(美白化粧水)を塗る

2.ワセリンを乳輪の周りに塗る

3.トレチノインを乳輪(色のある部分)に薄く塗る

4.トレチノインを塗った上からハイドロキノンを塗る

5.ラップをする

これを1日2回している。
皮が剥けだしたら私はトレチノインを塗らない。
これがコツ。
毎日塗らなくても効果がある。
逆に、痛くなって効果を止めたくても効果は持続している。
皮剥けさせるのが目的でトレチノインを塗る訳なので、次の皮膚ができるまでは塗る必要が無い。
塗るだけ皮膚に大ダメージを与える事になる。

間違っても皮は自分で剥かないようにする。
濡れた綿棒でそっと拭うくらいなら大丈夫。
綿棒に付いた皮はうっすら黒い。

これを見たら俄然、やる気になる(笑)

皮が剥けだしたら、ケアはビタミンC誘導体の化粧水とハイドロキノンを塗るだけにする。
乾燥がひどい場合はワセリンを乳輪全体に塗ってからハイドロキノンを塗っている。
ワセリンと化粧水で随分と乾燥が緩和される。

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/22 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 荷物の上に座られてモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3