ブログランキング52

あなたの秘密

主人の携帯を覗いたことから始まる悲劇。性的な描写が苦手な方はご注意ください。

  • 記事数 22
  • 読者 98
  • 昨日のアクセス数 4858

後輩の悲劇

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/08/04 23:52:47

  • 9
  • 0

「いやっ!やめて!!」
ありさは叫びますが、主人の手は激しさを増します。まるで胸を潰してしまうのではないかというほど、激しく揉みしだき続けます。彼は興奮しているのか、動画にも乱れが見られ始めました。
「ありさちゃんのおっぱい、見せてもらおうかな。」
主人はそう言うとブラをずらすと左胸がブラからずれ、こぼれ出しました。
「誰か、助けて!!!」
綺麗なピンク色をした先端に思わず視線が釘付けになりそうになります。
「ありさちゃん。綺麗なおっぱいしてるね。興奮しちゃうよ。」
そう言うと同時に主人の指先はありさの胸をゆっくりと焦らすように優しく触りながら、少しずつ先端に向かって動かし続けます。
「ぅっうっぐっ。」
ありさは諦めたのか、声を押し殺し、涙を流し続けています。主人から目をそらし早く解放されることを望んでいるようでした。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ご主人様が女性ホルモンのエストロゲンを服用したいって言い出し...

  2. 「あれ?ありさちゃん…。なんか先端がどんどん硬くなってきてる...

  1. 2014/08/30

    私は全身を汗ばませながら、嬉々としてファックを楽しんだ。...

  2. ソファで

    2014/04/13

    『んっ...ぁあっ...はぁ』ブラの上からおっぱいを揉ま...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/20 編集部Pick up!!

  1. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3