ブログランキング69

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1209
  • 読者 530
  • 昨日のアクセス数 2509

Moonshine 12

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/04 15:40:35

  • 28
  • 1

幸一郎にはああ言われたけど……


隆史には目が合うとすぐに逸らされるし、
そうなるとあたしだって話しかける勇気が萎んでしまう。

なのにこんな時に限って……

「あ、あの!狩野さん!話があるんだけど……」


同じクラスの男子……皮肉なタイミングでのモテ期なのか、最近こういうの多い。
前までは隆史が気付いたら追い払ってくれてたけど……。


チラッと見ると、不機嫌そーな顔でこっちを睨んでる……クセに、声はかけてこない。

「…いいわよ。校舎裏でいいかしら?」



あたしのバカ……。
ちょっと意地になってついてきたものの……やっぱまだあの3人以外と二人きりってのは怖い……。

……隆、着いて来てくれてないよね……?
もう流石に見捨てられちゃったのかな……。


「もしよかったら……俺と付き合ってくれませんか!?」


一瞬存在を忘れて悲しい気持ちに浸ってたら、思わず涙が零れてしまう。
それをどう勘違いしたのか、ソイツは嬉しそうに近付いてきた……。

「泣くほど感動してくれるなんて……付き合ってくれるって事だよな?」
「い、いや……」


やだ……やっぱ怖い……!!



目を瞑った瞬間、グイッと体を引き寄せられて
気付いたら腕の中にいた。

「オイ、勘違い野郎。リカに手出したらどうなっても知らねーぞ」


……悟!?来てくれた!?


と思う間もなく、首根っこを掴んで引きずられていく。



「お前もだ、大野」
「え!?隆……なんで?」


訳の分からないまま、備品倉庫の中に二人して放り込まれる。

「お前ら、見ててイライラすんだよ!一時間経ったら開けに来てやっから、ココで話しろ!!じゃあな!!」



そのまま扉が閉まって、外から鍵を閉める音がした……。



はあぁぁぁぁー!?

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. すーさん(31歳)ID:6580357・08/05

    ユリカさん
    ここからどうシフトチェンジしていくか……まだ悩み中です(´・ω・`)笑

関連するブログ記事

  1. 昔からカタカナに弱いわたし たった今テルミー開いたら ...

  2. 36th 39

    08/08

    「気付いてないみたいだから、教えてあげる。紅美ちゃん、一昨日...

  1. 先に沈黙を破ったのは隆史だった。「ここまで一人で来たの?...

  2. リカに告白されたあの日……その前に、同じクラスの男子生...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/17 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3