• 記事数 56
  • 読者 5
  • 昨日のアクセス数 10

【備忘録】察知

しおりをはさむ

2017/08/04 03:57:30

  • 1

3次会への移動中、男子人気の高いしゅうちゃんは

親友の剛がぴったり横をキープしていた。笑





まあね、たまにしか会えないしね、と

うれしそうに話してる二人のうしろ姿を見ながら

少し後をみんなと歩いていた。





そんな中、当時仲がよかった男子に呼び止められた。

君に届けの風早くんに似てたので風早で。笑

年下でしょっちゅう冗談で下ネタを投げ掛けてくる様な

ややチャラ男だった。聞き流してたけど。





風「なにひとりでしょぼくれてんの?」

カ「え?そう見える?全然だよ( ^ω^ )」

風「ならよかった!
それにしても今日めっちゃ決まってるね!
普段と違うからかなり新鮮!」

カ「え?そうかな?
ありがとう( ^ω^ )」

風「このあと抜けてさ、二人でホテル行く?笑」

そう言って肩を抱きかかえられた。




酔っ払ってんなー、と、軽くあしらおうとすると

後ろから手を引っ張られた。





前を歩いていた筈のしゅうちゃんだった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. わたしたちを皮切りに、カップルや夫婦たちのキスコールは続き...

    日常

    • 1
    • 0
  2. し「カンナ遅いよー!あ、はじめまして( ^ω^ )」カ「...

    日常

    • 1
    • 0
  1. 中学の頃、ナミと二人で軽く私をイジメてた片方、サオリ。 ...

  2. 林間学校も2日目になり、朝からみんなでラジオ体操(笑)...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/18 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3