ブログランキング30

あなたの秘密

主人の携帯を覗いたことから始まる悲劇。性的な描写が苦手な方はご注意ください。

  • 記事数 22
  • 読者 107
  • 昨日のアクセス数 10185

後輩の悲鳴

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/08/03 23:32:11

  • 10
  • 0

私は異常な状況に気がつき、思わず息を飲みました。だけど、映像から目を離すことが出来ません。内心はありさが汚されることに少し残酷な気持ちになっていたのかもしれません。可愛くて素直、だけど自分の意見をしっかり持っている彼女を疎ましく思っていたことは認めざるを得ないのです。
だけど、彼女を襲おうとしているのが主人という事実に私はショックを受けながらも動画を停止することはできませんでした。
「課長!やめてください!」
「やめないよ〜っ。」
主人は笑いながらそう言うとありさのブラウスのボタンを全て外すとありさの胸に手を伸ばしました。
「いやっ!!やめて!!」
ありさは泣きながら訴えますが、主人の右手はありさの豊満な胸をブラの上から揉みほぐし始めました。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「ありさちゃん。そろそろ繋がろうか?」主人はそう言うと自分...

  2. 「ありさちゃん、泣かないでよ〜。」主人は甘えた声で話しかけ...

  1. 「や、やめてください!!」ありさの美しい胸がこぼれ落ち、悲...

  2. 倉敷デートの2日後。仲人さんから連絡が。倉敷の時、主人...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/20 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3