• 記事数 68
  • 読者 19
  • 昨日のアクセス数 219

6年分の恨み。51

しおりをはさむ

2017/08/03 18:19:30

  • 3
  • 0

ヒロが好きだった

ヒロの彼女になりたかった

初めて自分から求めた人

忘れたくても、忘れられなかった。



あっという間に二人で熱燗を飲み干して

ビールを2つ頼んだら、運ばれてきたのは缶ビール

「缶なんだ」って、二人で笑った

二人でビールを飲みながら話をして

じゃれてヒロの腕を引っ張ると、そのまま床に押し倒された

上から見つめられて

ヒロが私にキスをする。

「やだ」って暴れる私を強く抱きしめる

嫌じゃなかった

ずっとこうしてほしかった

ヒロとキスしたかった

キスも、それ以上も。


押し倒されるような体勢のまま、ヒロはビールを口に含んで、キスをする

口の中に流れ込んでくる、冷たい感覚

口移しでもらったビールを飲み込む

「まだ飲む?」

そう言ってまた、ビールを口に含んで、キスをする

思った以上に多くて、むせて口からビールをこぼす私を見て、ヒロが笑う

楽しかった。



ヒロの大きい腕の中で眠ったあの夜は、すごく幸せだった

抱きしめ返すことができるこの関係が、嬉しかった



疲れて先に横になったヒロ。

残ったビールを飲みながら、ヒロの背中を見つめる

はだけたワイシャツ

ハンガーで壁にかかった二つのコート

私のと、ヒロの大きいコートが並んでる

コートが二人、手を繋いでるみたいで、おかしくて一人でクスクス笑った

お酒が回って気分がいい

「寝ちゃったの?」って言う私に、「んー。」と小さく返事をするヒロ

眠りたくなかった

朝になれば、私はバイトで、ヒロは地方に帰る。

今日が終わっちゃう

ヒロとの時間が終わっちゃう

ギリギリまで、ヒロを目に焼き付けた

たぶん、明日バイバイしたら、もう会えないような気がして

もう会わないと、私自身が区切りをつけるような気がして

すごく寂しくなって、ヒロの背中に抱きついた

抱きついて、小さい声でヒロの名前を呼んだ。



ギリギリのところで飲み込んだ、「大好きだよ」って言葉を

頭の中で、何度も繰り返した。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/21 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3