ブログランキング96

母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 739
  • 読者 1008
  • 昨日のアクセス数 2494

641、切ない想いの交差

しおりをはさむ

2017/08/03 14:11:57

  • 64
  • 0

稲田の家に着いて、インターフォンを押す。


ガチャっと扉が開くと
稲田かも確かめずに(笑)出てきた人に
抱きついた。

「ちょっ!!あはははは!!!どうした?」


笑いながら、話しかけてきた。




「早く終わったから、家まで来た。ごめん。」




「いいけど、腹減ったーー!!
飯行こう。
すぐ準備するから、車で待ってるか?」


車の鍵を渡されて頷いて玄関を出た。
車に乗り込んで、エンジンをかけた。
運転席から、降りようとしたとき、
ふと、バイザーに挟まっていた紙が目に止まる。


なんだろ?
見てはいけないと思っても見たくなる。




開くと、
携帯番号と名前だった。
もちろん男性だ。
わかっていても、その瞬間は少し寂しくなる。
私は元に戻して、助手席に移動した。
その後、まもなく稲田が来て



「上手い所あるんだ!そこ行こう!!」
笑いながら話す横顔を見ながら
胸がチクチクするのを感じていた。



さっきまで、違う人に抱かれてたのに
何様のつもりで嫉妬なんかしてるんだろう。
私の方が、もっとひどいのに、、、




お店に着くと、個室に通される。
お店の人と、随分仲良く話している。
ふと、名前を見ると…



ビンゴ!!!!





紙に書いてあった、名前の人だ。






だから、こんなにこだわったのか。
少しは協力しないとだめだろーなぁ。
そんなことを考えながら、メニューを見ていた。
その男の人がいなくなると



「稲田、趣味変わった?」




「え?元から、洋食は好きだけど?
和食がよかった??」





「違う!!おとこ!!!」





!!!!!
ビックリした顔が、やっぱり憎めない。





「ののさん、探偵さんかしら??
ええ?俺、つけられてたりするの?」






「顔に書いてあるよ。」





「隠し事は出来ないなぁ。
さっきの子は、今、俺の店に働きに来てる子。
そして、俺の好きな人。

さすがに店の子には手は出せないけどさぁ。
店にはいるときって、一応、仕事内容教える
ためにするじゃん?

俺やばかったもん。
本気(笑)
それから、気持ち抑えるの必死だよ。
これは、伝えるつもりないからさ。
やっと、この前、プライベートの番号教えて
もらえたばかりだし。
向こうは、男より、、、


とりあえず!!食うぞ!!!」





そういって、メニューを見つめる目線が
切なかった。
その稲田を見る私も、やっぱり
切なかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/20 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3