ブログランキング47

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 968
  • 読者 391
  • 昨日のアクセス数 5775

Moonshine 6

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/08/02 14:40:08

  • 25
  • 2

変身後のあたしを見た、それぞれの反応は……


「分かってんじゃん大野。やっぱイイ体してんな」
「バカ悟!最低!!」

「か、可愛いと思う……リカ」
「……ありがと」


照れながら褒めてくれた幸一郎はいいとして……
あとの二人は本当に油断ならない!!



……なのにあたしを含め4人とも見事生徒会に選ばれてしまい、必然的に今まで以上にずっと一緒。


「しかも忙しいー!!何なのこの雑用の山!?」
「ほらほら、あと少しだから文句言わない」

今日は会長の幸一郎と悟が先生に呼ばれて、残った隆史とあたしで雑用係。

「コレ終わったら先に帰っていいわよね!?」
「何言ってんの?終わったら試験勉強だよ」
「え!?」


確かにあと少しで期末試験だけど……。


「次の試験でクラス分けが決まるのは知ってるでしょ?」


うちの学校は成績順でクラスが決まる。
今は成績トップクラスの3人は同じ一組。
あたしはそこそこの三組。


「二年は4人揃って一組になれるように頑張ってもらうよ」
「え!?何言ってんの!?無理に決まってるじゃない!!」
「良い先生がここにいるから大丈夫」
「自分で言わな…」

「生徒会なのに一組じゃないと他の生徒に示しがつかないよね?無理だって言うなら死ぬ気で頑張ればいいだけだよ」


……怖い。
顔は笑ってるけど目が笑ってない。


「……生徒会だって無理矢理入らされたようなもんなのに……」
「ん?何か言った?」
「…………」



こうして毎日雑用の後に鬼のスパルタ授業を受けた。
試験結果に基づいて決定されたクラス分けは……

「……二組」

もちろんあとの3人は一組。


「…………」


……怖い怖い怖い怖い!!
隆のヤツ絶対どう見ても間違いなく怒ってる!!


「先生に聞いたんだけど、リカもすっごく惜しかったんだって!一組は元々成績の良い人達ばっかりだから、ここまで成績上げただけでも凄いって先生褒めてたよ!」
「……幸、ありがと……」


小さくため息をついた隆史は、人差し指を立ててあたしに言った。


「…まぁ、とにかく放課後は生徒会があるから。くれぐれも単独行動は慎むように」


……どっちにしろあたしに自由はないのね。
まぁ別に予定がある訳じゃないんだけど。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. すーさん(31歳)ID:6579511・08/02

    まっちゃんさん
    嬉しいですー!ありがとうございます!!
    よくぞ気付いて下さいました!!
    大野さんの素敵なとこもこれから書いていきます♡
    悟はこの後もいいとこが出て来るのか心配です(;゚Д゚)

  2. まっちゃんさん(39歳)ID:6579498・08/02

    これ凄く面白い❣️更新ありがとうございます(^^)
    隆君はいろいろ言ってるけどしっかりリカを守ってくれてるんだよね〜3人の中では1番いいオトコ(o^^o)
    これからますます楽しみです

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/23 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. あり得ない発言する義叔母が苦手

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3