ちはるさんのブログ

過去のプラトニックなお話です。

  • 記事数 96
  • 読者 48
  • 昨日のアクセス数 28

2017/08/05 14:35:47

  • 1
  • 0

その中には同じクラスの人もいたので、軽く挨拶をする。


先生も軽く会釈をしていた。







部員たちは、先生と私が何をしているのかかなり気になっている様子だったけど、私達は音出しを続けた。



帰り支度を整えた部員達が出て行くと、先生がそれを目で追っていた。



教室に、また先生と私だけになっても暫く先生は黙っていた。




先生にせっかく教えてもらっているのに挨拶したのはまずかったかな?

いやでも知ってる人だしなー 仕方ないよね・・




サックスを吹きながら先生が黙っている理由をあれこれ考える。



私がサックスの音を止めたとき、やっと先生が口を開いた。




『お前さぁ・・・好きな人っている?』




・・・!!

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 忘れもしない春、、、高校2年生になった。クラス...

  2. 先生は日中、私をカウチに寝かせ、片脚を持ち上げ、明るい採光の...

  1. 02/15

    荒木先生…否、ネ申のイラスト検索してたら、ネ申GUCC...

    戯言

    • 1
    • 0
  2. 「チビ…、お前、顔色悪いぞ」アブドゥールは、驚いた顔で言...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/11 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3