ちはるさんのブログ

過去のプラトニックなお話です。

  • 記事数 84
  • 読者 52
  • 昨日のアクセス数 729

2017/08/05 00:20:13

  • 1
  • 0

『もしもし、村井? どうした?』

ぅわーーー・・・先生だ・・っ!




自分が憧れている人と電話するのってこんなに現実味の無いものなのか。。

どこか遠いところで先生の声が聞こえている気がする。



興奮状態がバレないように、部長になったことを報告した。




『そうなんだ!
そっかー村井が部長かー ・・・まぁ、俺はお前になるんじゃないかと思ってた。

大変だと思うけどさ、その分終わった時、他の人よりあぁやってて良かったなーって思えると思うよ。
頑張れよー』



先生はこう続けた



『お前が部長ってことは、俺はもうお前になんの遠慮もしなくていいってことだな?』



え!?どういう意味?



『え・・・あ、はい、そうですね・・』



『よし、じゃあこれからはビシビシ鍛えてやるから!』


『お、お手柔らかにお願いします・・(;^ω^)』


『はは・・まぁ冗談だよ
冗談じゃないかもしれないけど笑、まぁ頑張って
俺でよければいつでも力になるから』


・・・

『ありがとうございます、よろしくお願いします』



と挨拶をして電話は切った。





・・・はぁ〜・・終わった・・・





『俺はお前になると思ってた』



って結構嬉しい。




部長になってもおかしくはないと思われていたってことだし、次の部長を考えたときに私の名前を思い浮かべてくれたことも嬉しい。


よし!がんばろ!!





その後、私は自分の楽器を購入するときに先生に相談し、選定してもらうことになったため、またまた有頂天になった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. 不倫する女性は日本から出て行け
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3