動き出した、禁断の恋

スクールの先生とのW不倫。

  • 記事数 68
  • 読者 156
  • 昨日のアクセス数 872

少し距離が縮まる。

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/08/01 02:01:52

  • 16
  • 0

「てったんおはよ💕昨日はごちそうさまでした(^^)送ってくれてありがとうね。」

先生からは「みゃあ、おはよ😊昨日も楽しかったね🎵何回イッたんやろな。めっちゃ嬉しいわ。今日も顔が見たいから、写メ送ってね💓」


一応、確認しておこう。
「てったん、昨日の事って記憶ある?」

「鮮明にあるよ。」

怪しいな...。
酔っ払いが酔ってないって言い切ったのと似ている。

いくつか言っていた事を伝えると、先生は「うそっ!そんなん言うてた?」と。
やっぱりか......。

先生のお酒の量と、記憶の反比例グラフが私の中で作成できた。


昨夜の事も去年の授業でもそうだけど、思ったことをそのまま口に出してしまうのだろう。
悪気は全く無く素直なだけ。

逆に素直で裏表も無く、そこは私と同じ。
まあ私は思っても言わない方がいいときは控えるけど。
ポジティブに捉えよう。

この時は先生も私も、まだまだお互いを探り合う段階で少し慣れてきたかなと言う感じだった。


次に逢うのは1ヶ月後の授業で。

この後から逢うペースが早くなっていく。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ラマン先生は私を阻止した。「もう遅い。帰った方が良い!...

  2. 「 淳哉先生? 淳哉先生? 」ソファーに横たわっている...

  1. 翌朝、再び先生からメール…次はいつ会えるかな?私が断...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3