ブログランキング99

動き出した、禁断の恋

スクールの先生とのW不倫。

  • 記事数 53
  • 読者 147
  • 昨日のアクセス数 1519

幾度も絶頂。

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/08/01 02:00:33

  • 14
  • 0

休む間もなくすぐに寝転がった先生の上へと誘導される。

騎乗位でGスポットに当てられながら、自分で腰を動かすよう指示される。

同時に乳首の先端を触れたり離したり焦らされる。

「はぁぁぅっ......んんっっ」

変な感情が込み上げる。

「ふ......あぁぁ...」
息が乱れだした。

エッチな液体が増えると先生は私をベッドの上に転がして、脚を閉じられないようにし舐め尽くした。

クリを吸われると堪らなく気持ち良い。
「はぁぁぁん。あっ。てったん。すごく良い~。」

ジュルジュル音を立ててさらに舐めたり吸われたりした。
舐めながら指を入れられた。

何度か入れて、出して、を繰り返してそれからは入り口付近だけを愛液で滑らせる。

喘ぎながらもすがるような目で先生を見た。

ドSな先生は
「みゃあ、てったんの固くて長いオチンチン挿れて、って言って。」
とリクエストする。

「えーっ💦」

しばし考える。

「てったんが欲しい。」


「だめ!ちゃんと言って。」


「てったんのジュニアを挿れて。」


「惜しい!もう少し!言わないとあげないよ。」


恥ずかしながら身体は肉棒を欲していた。


「あぁっ......てったんのオチンチン挿れて。」

「こうか?!みゃあ、こんなに濡らして......嬉しいよ。もっと俺に染まってくれ。」


終始恥じらいばかりだったけど、前回よりは安心感もあり心身共に満たされた。

何度も絶頂に達した。


この日も3時間もの時間、愛を育んだ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/20 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. あり得ない発言する義叔母が苦手
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3