ちはるさんのブログ

過去のプラトニックなお話です。

  • 記事数 84
  • 読者 52
  • 昨日のアクセス数 23

2017/08/04 20:45:55

  • 0
  • 0

『村井、お前から先生方に電話して報告と挨拶しておきなさい』



顧問から指示された。





部長になった生徒は、志水先生と自分の楽器の先生に部長になった旨挨拶の電話をするのが通例のようで、目上の人と話すのが苦手な私は重たーい腰を持ち上げて電話をした。



事務所の代表なんだから、志水先生からかけるのが良いかなと思い、事務所へ電話をかけた。









プルルルル・・・








この無機質な呼出音ってすごい緊張を増幅させるな、と考えながら、誰かが出るのを待った。




『はい、☓☓☓の志水です』


あ、本人!





いきなり本人が出たので一瞬怯んだけど、そのまま挨拶を続けた。



志水先生は

『そうかそうか、村井に決まったのか。
色々大変なことが増えると思うけど、頑張りなさい。』


と、そこで締めの挨拶をして切ろうと思ったのだが、志水先生はそのまま続けた。

『今田北くんも来てるんだよ、挨拶するでしょ?
変わるからちょっと待って。』



・・っえ!!  先生そこにいるの!?



思わぬところで田北先生がそこにいると言われ、心の準備が整わないまま先生と話すことになってしまった。




しばらく保留音を聞いているとガチャッと音がして先生と繋がってしまった。 








_

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/24 編集部Pick up!!

  1. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3