ブログランキング12

あの頃の私と彼…の物語

大好きな彼とのお話⑅︎◡̈︎* 社会人遠距離編へ

  • 記事数 615
  • 読者 1299
  • 昨日のアクセス数 10964

119.もうなんの呪いよ(。-_-。)⑤

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2017/07/31 15:14:17

  • 128
  • 20

隣から…

「リクぅ…吐きたいのに吐けへん💧」

「そやな〜しんどいなぁ💧でも…
吐いた方が楽になるで?

指突っ込んだろか?」



【あら指突っ込むなんて…
なんかやらしかぁ(///∇︎///)

てか…こっちは、
思いっきり放尿したいのに
アンタらのやり取りが気になって
遠慮気味にしか出ねーじゃないか💦

てか…私もタンクレバー押して
音消しながらすれば良いやんか💦】と


この状況にパニクって💦
心の中で一人突っ込みしてた(苦笑)


無事、私のトイレが終わり
洗面台で髪を整え
化粧直しをしてると

リクだけ出てきた…
その手は、エンガチョか?!大丈夫か?


少し身構えて
私がグロスを塗ってるとリクが

「なぁ紗絵?…
コップかボトルの水
もらって来てくれへん?」


私は、グロスを塗る手が止まった…

「はぁ??今ナント…?

オモロいこと言うなぁ(呆笑)
何で私が?自分で行けば?💢」



懇願するリクは

「俺は…離れられんし…💧なぁ頼む」



私は、バカにするように

「じゃあ…この蛇口の水…
手酌で彼女に飲ましてあげたら?
同じ水なんやし…」と意地悪を言って断った



リクは、ムッとした表情で

「じゃあ俺が水取ってくる…
その間、彼女見とってな!💢」


「はぁ?アンタやっぱり無神経やな💢
何で私がそんなことを?
私のこと舐めてるやろ?アンタ!💢」


「とにかく頼むから!」と

私が、知らんからなぁ!と言ってるのに
出てってしまった…💧



真ん中のトイレを見つめながら…
何で私が?…
相手は、友達でも何でもない…
言うなら…私から最愛の人を奪った憎い女や💧
そんなん知らんわ放置して出て行こう…


そう思って出口まで行ったのに…
シーンと静まるトイレを再度見つめ…
…あー…出来ない💧…



つい……「あの〜大丈夫ですかぁ?」と
声をかけてしまった(。˘-_-。)

同じテーマの記事

コメント20

しおりをはさむ

  1. 紗絵さん(81歳)ID:6578951・08/01

    チハルさん♡
    ワクワクしないの〜(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭ꠥ⁾⁾笑

  2. チハルさん(99歳)ID:6578878・08/01

    ワクワク😃💕

  3. 紗絵さん(81歳)ID:6578813・08/01

    美海さん♡
    夜も寝苦しい熱帯夜だからね〜💦
    夏バテしちゃうから…
    美海さんが
    少しでも多く安眠出来ますように✨

    これからもヨロシクなのだ\(◦´-`◦)/♡

もっと見る

関連するブログ記事

  1. 24.

    2016/05/05

    ⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘⌘後手にテー...

  2. 私の中では…桐谷さん→掴めない人って印象のままだった...

  1. 昨日の、やってしまった!が飼い猫にとっても心配だったよう(...

  2. 朝からお腹が少し痛くてもしかしたら?と思いトイレで確認すると...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/24 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3