ニンフォマニアック 2

Sex Addict な人生

  • 記事数 375
  • 読者 2269
  • 昨日のアクセス数 1002

ふたりの空間

しおりをはさむ

2017/07/31 09:15:12

  • 363

一瞬にして 雑踏の音も何も 聞こえなくなった

掴まれてる腕の温度と
目の前にいる 崇しか 存在していないかの様に

呼吸をするのを忘れてしまいそうなほど
崇の目に 釘付けにされる

彼もまた 、私を見つめ
動けずにいた




「 イヴ …… 」




崇が 私の名前を呼んだ

泣きそうになる

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. あたしは崇幸の住む所へ出かけた。好きなアーティストのライブ...

  2. あたし、思い出の味忘れたのかな…崇幸とよく食べてた思い出...

  1. 結婚の話は進まなかった。崇幸と約束した事も実現できないまま...

  2. 105

    2016/11/19

    私「ゆきー?」幸「んー?」私「昨日よりも私、幸のこと...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/16 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3