ブログランキング54

あの頃の私と彼…の物語

高校からの私の不器用な恋愛を綴ってます(୨୧•͈ᴗ•͈)◞︎高校編→大学編へ

  • 記事数 159
  • 読者 321
  • 昨日のアクセス数 4491

114.海に行ったものの…

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2017/07/29 19:06:18

  • 72
  • 0

私は、何も考えず
マモル君の誘いに答えた


車で迎えに来てくれ
いざ二人で海のビーチに♬





。。。。。。思いっきり後悔する💧(。˘-_-。)


海は、友達関係だけの男女二人だけで
来ても、全然楽しくなかった💦


グループで来てたならゲームとかして
遊べるが
二人だけだから…それは…


カップルじゃ無いし二人で浮き輪で
遊ぶのもなんか違う気がした

そんなだから盛り上がらない…


そして、二人でビーチで並んで座ってても
私の自意識過剰なんだけど…
マモル君の視線が…気になって
羽織ってるパイル地のパーカーを
脱ぐことが出来ない💦


汗ダラダラ💦
もう、暑くて…チカチカするほど💦
砂漠にでも居るんじゃないか?ってぐらい暑さと戦ってた(笑)



マモル君も
「せっかく来たんやし、海に入ろう♬」と
誘ってくれても

「日焼けしたく無いから…
やっぱり止めとく…ごめんね💧」と拒んだ


だから、彼一人で
泳ぎに海に入ったりしてた…

一緒に泳ごうと思ってたよね…ごめんね💧


本当に申し訳なかったけど…
水着姿を見られそうな時の彼の視線が

私の体のラインをチェックしようと
してる気がして…
それを凄く意識してしまった💧


まだ、そんなに親しくも無いのに
海なんて…止めておけば良かったなぁ(/ _ ; )



さすがに帰り道の車内…
マモル君の機嫌が悪く
気まずくて仕方なかった💧

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 朝からテンション高めに海に向かいました亘くんは割とおとなし...

  2. 夕陽が傾く頃露天風呂に入る海が金色にさざめき輝いている...

  1. 7

    07/10

    昨夜も暑くて、なかなか寝付かれなくて、そしたらもうひとりそん...

  2. 朝から落ち着かない晶さんは何も言わないが今日は潜る気...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/24 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3