ちはるさんのブログ

過去のプラトニックなお話です。

  • 記事数 96
  • 読者 49
  • 昨日のアクセス数 33

2017/08/04 11:24:33

  • 1
  • 0

だいぶ間があきましたが、色々あって思うところがあり、懐かしくなってきてしまったので、また先生とのこと書こうと思います。


先生とのレッスンが始まる前の出来事です。

以前書いていた話の前日譚といいますか・・・


1つ1つ思い出しながら書いていこうと思います。




















先生と初めて会ったのは、中学1年の春。
まだ私は12歳だった。


私は吹奏楽部に入った。
この部活は顧問が熱血で、楽器毎に外部から講師を招いていた。


講師は総勢11人。


指揮者の先生は志水先生で、事務所の代表。

各楽器の講師のなかには、その事務所でレッスンなどの仕事をしている人もいて、先生はそのうちのひとりだった。





先生はルックスも良かったし、懐かれやすい人柄で、2年生、3年生の先輩達はアイドルの追っかけのように夢中だった。




確かにかっこいい。
長身でスラッとした体型で、そこからスッと伸びた長い腕でサックスを吹く姿を見ると、かっこいいと思わない人なんているのかな、と思う。



私も多分にもれず、先生のファンだった。



でも2、3年生の先輩達がいるので、遠慮もあって、私は練習の時以外特に先生と特別話すことは無かった。





私が先生とよく話すようになったのは、2年生になった秋、1つ上の3年生が引退して私が部長になった時だった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 良先生の言葉で周りがざわつき私までもパニクり「麻唯...

  2. おはようございます(・∀・)ノ、ミサトですいつもこのような...

  1. ……こんにちは 鳥海 光ですエス(奥...

  2. 02/15

    荒木先生…否、ネ申のイラスト検索してたら、ネ申GUCC...

    戯言

    • 1
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3