アリスさんのブログ

恋愛小説ふう回顧録、ときどき普通

  • 記事数 461
  • 読者 15
  • 昨日のアクセス数 160

目覚めてから

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 短編

2017/07/28 20:30:25

  • 1
  • 0

しばらくしてマリが目覚めた。
(よく寝たなぁ。今何時だろう?)
ふと時計を見た。
18時だった。(4時間も寝たんだ。先生はどうしたかな)
先生がいる方向を見た。
窓辺の椅子でよく寝ていた。
今日の夕食の時間が気になった。
よく分からないのでフロントに電話した。
19時から23時の間に大広間に行けば自由に
食べることが出来る。バイキング形式とのこと。
それまで時間があるから、荷物の整理をした。
ちょっと着替えた。
暫くして先生が起きた。
「マリさん、いつの間に起きていたのですか?」
「ついさっきです。夕食は大広間で自由に食べることが出来るようですよ。楽しみですね」
「そうか。じゃあ大広間の周辺を一緒に歩かないか?」
「いいですね。行きましょう!」
そうして2人は大広間周辺を歩いた。
お風呂の近くに天然水を自由に汲むことが出来る
場所を見つけた。あと売店も見た。
時間があっという間に過ぎた。
2人は大広間に入った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 木曜の午後はヒップホップY子先生です♡最近は鏡見なが...

  2. ………先生がお風呂から出てきた...

  1. 高校233

    2014/04/11

    先生を起こさないようにそっとお昼ご飯の支度をした。先生のリ...

  2. 人が通るたび…車が出入りするたび…フェラのあと…...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/19 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 荷物の上に座られてモヤモヤ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3