ブログランキング36

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 957
  • 読者 385
  • 昨日のアクセス数 9565

スキナツ 13

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/07/28 20:13:12

  • 27
  • 0

Epilogue.



翌朝……起きて支度をして、食堂に降りる。


……なんかみんな、やたら眠そう……?

特に青木さんは昨日おじさんに飲まされ過ぎて二日酔いまで。


青木さんが顔をしかめながら富田さんに聞いてる。
「……なんでお前は二日酔いになってないんだよ?」
「えっマジで気付いてなかったの? 途中からは俺、飲んでるフリしてたんだけど」
「…………お前」

「その代わり帰りも運転するだろー?しかもその割に、寝不足になるぐらいやる事やってんじゃん?」
「……余計なこと言うな」
「……ぶっちゃけ何回?」

小声で聞いた富田さんを青木さんが睨み付ける。

「えっ?」
思わず声を出してしまった俺に、二人が視線を向ける。

「……染井くんはまだ元気そうだな」
「おい!富田!!」


……って……寝不足になるぐらい何回も、ってことか……?

そんな……俺はやっと一回出来たとこなのに……。
そりゃ青木さんも富田さんも俺より大人で経験豊富だろうけど……なんだこの虚しさは……。




そしてその後は富田さんの提案で、スイカ割りをしてから帰ることに。

「スイカも一晩冷やせたし、今日にしてよかったかもな?ミク」

富田さんの言葉に何故かミクちゃんが顔を赤らめてる。


「……で、誰が割る?青木は……パスだよな」
「ひなは運動神経がアレだし、ゆいらも非力だし……ミクちゃんは?」
「あたしはもういい!!」


……もう?
って言葉が気になったけど……なんとなく聞かないでおこう。


……で、やっぱ俺になるんだよな。


目隠しをして、10回回ってフラフラの状態でみんなの指示を聞くけど……


「右!右!!」
「違う!左!!」
「やっぱ後ろ!!」

「…ってバラバラじゃねーか!!ぜってーワザとだろ!?特にひなと富田さん!!」


絶対こうなると思ってたんだよ!!


散々振り回された後、何度目かの挑戦でやっとスイカに辿り着いた……。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. その日の飲みでは、野外フェスで出会った爽やか男の子がなぜかす...

  2. お花見には少し早いけど、4月はみんな忙しいだろうということで...

  1. 提案。

    2014/10/04

    何で、この人は私なんかに興味を持ったんだろう。わからな...

  2. 気付いたら2017年の1/3が終わってる!( ̄□ ̄;)!!...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/18 編集部Pick up!!

  1. 誤爆LINEした彼を信用できない
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3