ミユキさんのブログ

新婚でお寺に嫁いだ私の奮闘日記

  • 記事数 70
  • 読者 160
  • 昨日のアクセス数 119

2017/07/28 13:46:48

  • 30
  • 0

30分ほど車で走り

丘の上の見晴らしのいい
広い家。

暗いので周りの景色は
解らなかったけど、緑に囲まれた
本堂と庫裏(自宅)
砂利を踏みしめ緊張しながら
玄関に立った。

危ないからと先輩がカバンを
持ってくれた。

「お袋ただいま~
お客さんだよ、暫く滞在するから
宜しく」

「立花ミユキと言います。
突然済みません、ご厄介になります」

「あらまぁ、可愛いお嬢さんね。
宏樹の母です、ここはお寺だから
お客様は歓迎よ、大変な思いしたわね」

「お嬢さん、ゆっくりして下さいね。
奥さんお布団敷いておきますね。
お部屋は、こちらですよ。
私は、こちらでお手伝いをしている
まさえと言います」

気のよさそうな
おばさんに連れられて
テーブルだけの和室に案内された。

「トイレとお風呂は隣ですからね
夕食用意してお持ちします」

荷物を置いてボーッとしていると
先輩がやって来た。

「立花、右手が不自由だろう?
シャンプーしてやるよ」

「えっ!
自分でしますよ」

恥ずかしくて頼めないよ…
体の一部分でも女性ならまだしもね。

しかしよく気のつく先輩だ。
人は、印象で判断してはいけないな。

同じテーマの記事

  • 907/26
  • 1407/28

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. とにかくタケダ先輩の指揮を見た。ハーモニーが綺麗に響い...

  2. 私は気付いてしまった。テッシー先輩がタケダ先輩を見つ...

  1. 318高校生

    2016/05/12

    手の震えが止まらないはやと先輩「ゆいかちゃん!?」...

  2. 私の心はもやもやしてた。私は、思いきって井川さんに...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/20 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3