ユリさんのブログ

  • 記事数 21
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 18

テーマ:ライフ > ペット

2017/07/28 00:40:44

  • 1
  • 0

夕方の散歩から帰ってきてから、
ずっと呼吸が荒い。
いつのまにか、随分老いてしまった我が家の愛犬。
散歩もこの頃はゆっくり後ろから付いてくる。

この子のきょうだいは、昨年の今ごろ、
朝方なんの前触れもなく冷たくなっていた。
心臓発作だった。

今も私のとなりで、まだ苦しそうにしている。
急に呼吸が止まってしまうんじゃないかと、
不安で眠れない。

彼まで旅立ってしまったら‥。
悪いことばかり考えて不安が募る。

必ず、悲しい別れガ来ることを知ってはいる。
こどもの頃一緒に育った犬たちとの別れを忘れた訳ではない。
それでも、犬と暮らす毎日を望んだことだけは、後悔しない。

もっと、一緒にいたいよ。
太郎は犬に会うために年に三回だけ帰ってくる。
お正月、ゴールデンウィーク、次は、9月。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 初期の症状。体の症状では目眩、耳鳴り、動機、立ち眩み。...

  2. 晴れて世間からも堂々と一緒にいれることを許されたきがした。。...

  1. 新年

    01/04

    年が明けて三が日があっという間に終わってしまいました...

  2. 彼の海外行きがあっという間に決まった。来年から1〜2年...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/17 編集部Pick up!!

  1. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. あり得ない発言する義叔母が苦手

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3