List

その黒いUSBには、彼女が今まで夜を過ごした男たちの名前と職業が入っている。

  • 記事数 376
  • 読者 269
  • 昨日のアクセス数 73

テーマ:小説 > 短編

2017/07/27 21:35:44

  • 22
  • 0

少し前から実家の稼業を継ぐために、そろそろ戻って来いと言われていた。とTetsuは言った。
彼女と出会ったことで、それを引き延ばしていたことも。


ー そう、知らなかった。じゃあもうお別れだね。


その言葉を口にすると、彼女は少し肩の荷が降りた気がした。それと同時に、彼は彼女をゆっくり引き寄せた。


彼の腕には慣れているはずなのに、彼女には初めての時のように感じられ、緊張感すら感じられた。


馴れ合いは、心地がいいがスリルがない。
スリルがないのはつまらない。終わりの見えた関係ほど、背筋がゾクゾクする。



結局、彼女が好むのは後者の付き合い方なのだ。


彼は彼女をゆっくりソファに押し倒した。
いつもの戯れ合いのようなふざけた空気はそこにはなくて、それが彼女を妙に興奮させた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. A.T10

    03/31

    彼女は少し自慢気な表情で、彼の前に立つとコートを脱いで、トッ...

    List

    • 18
    • 0
  2. Hayato-17

    2016/01/10

    ー そんなに力入れたら、指が折れますよwHayatoは...

    List

    • 25
    • 0
  1. D,again-10

    2016/02/08

    彼女に差し込んでいる指が溶けそうだとDaikiは思いながら、...

    List

    • 24
    • 0
  2. Kazki-13

    2016/04/15

    彼女が見上げた先には、可愛い顔を顰めたKazkiの顔がある。...

    List

    • 28
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/18 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3