ブログランキング31

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 300
  • 読者 200
  • 昨日のアクセス数 10461

2017/07/27 07:32:39

  • 39

事の始まりはシンさんからの電話だった。

ケイちゃんを探してる人がいる。住所を教えてもいいだろうか?

私を探しているのは地方の慈善団体、小さな個人経営にも近いもの。
二年程前から探していたようで、でも、私に関わった人はほとんど亡くなっていて、私が大久保というリクの戸籍から川崎の戸籍に移り、結構面倒だった事なんかで、ようやくユキちゃんにたどり着いた時は、ユキちゃんももういなかった。

私が確かに佐伯ケイだったと言うことを知ってる人が、この世には誰もいないと言うこと。

戸籍にしたって、よほどの理由がなければ簡単には開示してくれないらしい。

そんな面倒なことをしてまでも探していたのは、父親であったろう人。
いいのか悪いのか、母親とは婚姻関係にあったと言う証拠がない。
入籍してなかったから。

私はシングルマザーでネグレクトの子だった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 123

    07/27

    そんな人が今更なんで私なんか。僕もそう思いました。でシン...

  2. 92

    07/23

    手桶に水を入れて、教えてもらった場所へと歩く。晴天ではないけ...

  1. その夜、ケイくんから電話がきた。ケイ「ご飯食べた??」...

  2. 12/26

    泰陽が中学三年生になった。3歳で父親と離れ……1...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/21 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. 誤爆LINEした彼を信用できない
  3. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3