ブログランキング23

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 986
  • 読者 360
  • 昨日のアクセス数 9786

2017/07/27 07:32:39

  • 53

事の始まりはシンさんからの電話だった。

ケイちゃんを探してる人がいる。住所を教えてもいいだろうか?

私を探しているのは地方の慈善団体、小さな個人経営にも近いもの。
二年程前から探していたようで、でも、私に関わった人はほとんど亡くなっていて、私が大久保というリクの戸籍から川崎の戸籍に移り、結構面倒だった事なんかで、ようやくユキちゃんにたどり着いた時は、ユキちゃんももういなかった。

私が確かに佐伯ケイだったと言うことを知ってる人が、この世には誰もいないと言うこと。

戸籍にしたって、よほどの理由がなければ簡単には開示してくれないらしい。

そんな面倒なことをしてまでも探していたのは、父親であったろう人。
いいのか悪いのか、母親とは婚姻関係にあったと言う証拠がない。
入籍してなかったから。

私はシングルマザーでネグレクトの子だった。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. メール2

    2015/04/03

    モトヤ君とクラスではあんまり話したことなかったけど、メール...

  2. 123

    07/27

    そんな人が今更なんで私なんか。僕もそう思いました。でシン...

  1. 113

    07/25

    ケイちゃん、お夕飯は?桐谷さんが顔を出してくれた。あ...

  2. 亡骸

    2016/06/14

    真夏日のような暑い真昼の炎天下農道の真ん中のアスファル...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3