夢は「奇跡のリリックライター」

病気のこと、仕事のこと、自作のLyricや好きな野球のこと、ただの日常。

  • 記事数 734
  • 読者 79
  • 昨日のアクセス数 299

☆病気のこと

しおりをはさむ

2017/08/02 02:23:09

  • 4
  • 0

歌手であり音楽プロデューサーのつんく♂さんが癌を患い声帯を摘出するとき家族に
「気管切開したら声は出せなくなる」
と手紙に記したそうだ。

私たちの娘が自発呼吸が出来なくて口や鼻から酸素を送ることが厳しくなった頃、気管切開の話が出た。

まだ小さな娘が受ける初めての手術だし、私の病気を見逃し出産したことで正直この病院に不信感もあったけど私たちにほぼ選択肢はなく、時間もなかった。

何より娘が楽になると言うので。

もちろんリスクもある
つんく♂さんが記したように私たちは一度も娘の声を聞けないままこれから先も聞けなくなってしまうのか。

スピーチバルブという声が出すことが出来るものがあるというのでそれが少しの光だったし自発呼吸が出来れば閉じられる日がくるだろうと前向きに考えた。

現時点の結果からするとそれは叶わなかった。

でも、今酸素は使っていない。
ある程度自発呼吸が出来るようになり一定時間呼吸器をはずすことも出来るようになってきた。

少しの光だったスピーチバルブは娘には苦しいようでいやがっていたけど少しずつ慣らしている。

声は出ないはずなのだがおとが出る。
言葉にはなってないけど発音をたまにする。

短い言葉もたまにしゃべる。

今まで「ママ」と言ってくれたのを2回ほど聞いた。

諦めたらダメなんだなって思った。

諦めなかったから生きてるんだな。

つんく♂さんもその思いだったそうだ。

私は気管切開は必要ないのだと思う。
入院中に私が使っている呼吸器はマスクタイプと鼻につけるタイプがあるからだ。

実は娘の手術の際も大人になればこちらのタイプも選べるとは言われた。

しかし、慣れるまでは苦しい。

私が体験してるからわざわざそんな思いをまた彼女にさせるのもね…

私は作詞家を目指している。
だから、きっと作詞はこれからも出来る。

歌われてこそ詞だから私も歌いたい。

歌う余力があるうちはまだまだイケるんだと思う。

ただそれがなくなっても、私は諦めないでいたいと思う。

そこまで症状が進行する前に私は病気が治ると思っていたんだけど…

なんで、こんなことになってしまったのか…

悔しいし悲しいし切ない。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 今日退院しました。九州の病院へは連休明けて少ししてから...

  2. 先週金曜日に抗がん剤治療スタートしたが、スタート前の採...

  1. 午前中に去年手術を受けた病院に転院しました。ステ...

  2. 題名の純愛ラプソディーは竹内まりやさんの曲で今の私にはしっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3