ブログランキング45

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 959
  • 読者 384
  • 昨日のアクセス数 5912

スキナツ 7

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/07/27 09:29:17

  • 20
  • 2

4.ゆうじの好きなもの



「え!?一部屋空いた!?」
「そう、急にキャンセルが出たから。だから一部屋サービスしてやるよ。お前ら三組カップルなんだろ?」

旅館の主人である染井くんのおじさんが、親指を立てて言った。


……という事で当初男女別の部屋の予定が、三組で分かれる事に。



「ゆうくーん」

嬉しそうな声がして、ひなきが部屋に入ってくる。

「どうしたんだ、それ」


ひなきは落ち着いた紺色に小さな花柄の浴衣を身に纏っていた。

「借りてきちゃった♪今日近くで花火大会があるんだよ」
「へえ。ひなき、浴衣着れるの?」
「うん♪ここの女将さんに教わって、毎年着てる」


アップにした髪。
少し空いた背中の部分から覗くうなじ……うん、俺は水着よりもこっちの方がいいな。


「おいで」

手を伸ばすと、頰を染めて小走りで駆け寄ってくる。
そして何もないところで蹴躓いて……こけた。

俺の腕の中に飛び込むような形で抱きとめる。

「……本当、危なっかしいな……」
「ごめんね……」


至近距離で見上げてくる様子が可愛くて、胸を締め付けられるような感覚に陥る。
こんなの……他の誰にも味わった事がない。


腕の中に閉じ込めるように力を込める。

「ん……苦し……」
「ごめん」


力を抜いて体を離すと、少し乱れた浴衣の胸元から白い肌が覗く。

「…下着着けてない?」
「うん…その方がいいって……ぁっ……」

思わずその輪郭を指でなぞると、体をビクッと震わせて小さく声を上げた。


……それだけで背中がゾクゾクと震えるような恍惚感に満たされる。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. すーさん(31歳)ID:6576629・07/27

    美雪さん
    その辺の事情は次に書きます…♡
    午前中更新出来なかったらすみませーん(><)

  2. 美雪さん(36歳)ID:6576617・07/27

    ユウくん、ミクちゃん達に刺激されたのかもね(笑)

関連するブログ記事

  1. 浴衣

    2015/11/11

    話題はまたしても花火大会(花火大会花火大会うるさくてす...

  2. ~浴衣~

    2013/07/30

    私が実家に居る時…中学生の頃母に連れられて着物屋へ...

  1. 今は夏休み。家でぐーたらしてたら悠君から連絡が来た。今年...

  2. のんちゃんはまだ肌寒い頃から『花火大会 行こ〜?...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/19 編集部Pick up!!

  1. あり得ない発言する義叔母が苦手
  2. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏
  3. 割り込みして並ぶ子供にブチギレ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3