ニンフォマニアック 2

Sex Addict な人生

  • 記事数 375
  • 読者 2274
  • 昨日のアクセス数 1572

2017/07/26 23:22:03

  • 292

先に崇がベッドへ向かう
髪の長い私は 時間がかかる

その間で
気持ちを落ち着かせる

泣かないように
泣き出さないように
怪しまれないように

いつも通り
崇に抱いてもらおう





寝る前などには つけない香水を
今夜は少しだけ 身に纏った
毎日私が
出かける前に つけてる香水

付き合いだした頃はよく
お互いの香水を
少しだけ手首につけたりもした

その日
匂いを嗅ぐだけで
相手を思い出すために





今夜は
私の残り香を
崇につけるために

最後まで
諦めの悪い女だ

匂いまで
忘れないで欲しいなんて

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 抱きしめる服から崇の匂いとは違う 香水の香り胸を強く...

  2. ベッドに行くと 目を瞑ってる崇疲れたんだろうなどうし...

  1. 「 ごめん … 戻れない 」ふり絞り 応えた...

  2. 崇の香水の香り巻き付けていたマフラーで緩くだが 、目元を...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 「孫依存」の母に振り回される
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3