ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2973
  • 読者 711
  • 昨日のアクセス数 21612

テーマ:小説 > 恋愛

2017/07/28 08:03:22

  • 74
  • 2

この手で紅美を抱きたい…

そう思ったのに。

いざ部屋を取ると…妙な気持ちになった。

…もし、抱けたとして…

満足させられるか?

最後の夜になるかもしれないのに…


そんな俺のつまらない気持ちを余所に、紅美は…


「せっかくだから、お風呂も一緒に入ろうよ。」

バスルームをのぞいて、ワクワクしたような顔で戻って来た。

「…遠慮しとく。」

「なんで?今更恥ずかしがる事ないでしょ?」

「そうじゃなくて。」

「…ああ、別に反応しなくてもショック受けないから。」

「いや…そうでもなくて。」

「…何よ。」

「……」

「あっ、分かった。実は反応しそうだけど、三秒とかでどうにかなりそうだから嫌なんだ。」

…本当にこいつは…

こっちが一大事と思っている事を、ケラケラと笑いながら…

「おまえ…人の気持ちを覗いたような事を…」

俺が額に手を当てて言うと。

「えっ…」

「……」

「しよ。早くてもいいから、しよ。」

「ハッキリ言うな。」

「お湯張ってくる。」

俺の返事も待たずに、紅美は再びバスルームへ。

……

最後の夜に…なるのか。

それとも…ならないのか。

紅美に選択させるのは、ある意味残酷なのかもしれない。

だけど…

後悔して欲しくないと思った。


バスルームから出て来た紅美と、服を脱がせ合う。

俺が身に着けているクロスを見た時、紅美は少し戸惑っているように見えたが…

しばらくそれに触れているだけで、特に何も言わなかった。

ただ…

小さいクロスに関しては。

「ありがとう…」

と。


…紅美との子供…

悔やんでも悔やみきれなかった。

何も気付いてやれなかった事。

守ってやれなかった事。

面と向かって、労わりの言葉を言ってやる事もできず…

手を握って泣くだけだった俺は…


「……」

思い出すだけで、胸の奥が酷く痛む。

今更俺が嘆き苦しんだ所で…

俺達の子供は生き返らない。

その存在を喜び合う事なく…消えてしまったなんて…

紅美に…

なんて酷い仕打ちばかりを…


「…海くん?」

顔を覗き込まれて、ハッとする。

「難しい顔してるよ。」

「…きれいな体してるなと思って見てた。」

俺の言葉に、紅美は少し恥ずかしそうにうつむいた。


紅美を抱きかかえてバスルームへ。


無理かもしれない。

そう思ってたけど…

恐ろしく何度も。

俺は…

何度も、紅美を抱いた。


抱けた。


それは…俺の小さな自信につながると同時に…

朝子と…

亡き子供への罪悪感にもなった。



だけど。


それでも…

紅美を欲する気持ちは…


止められなかった…。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ヒカリさん(99歳)ID:6577071・07/28

    スミレさん
    初コメありがとうございます😊
    分かります分かります。
    実はこれ、完全妄想ではなくちょいちょい実話も入ってまして。
    実は小さな頃から訓練を受けて…って言うのは妄想ですが、好きな人について来て欲しいと言われながら行けなかった思い出が、私にも。

    当時は辛かったけど、楽しい思い出の方がそれを消してくれるほど時が流れました。

    本当、恋も別れも幸せも様々ですよね。
    私の拙い文章でも、何か思い出したり感じて下さる方々がいらっしゃるのが、今の私の幸せです(*´∀`*)
    今後とも宜しくお願いします✨

  2. スミレさん(99歳)ID:6577039・07/28

    初めてコメントさせていただきます☺
    紅実さんと海くんの物語は ぐっと入り込んでしまいます。お互いに、好きなのに一緒になれない。そんなところが 自分との思い出と重なって、切なくなったり その彼の事を思い出したり😳

    色んな別れがあると思う。けど、愛した事実は消えないですよね💓今でも、何してるか分からないけど、私は、結婚してるけど、彼を想うことがあります☺

    何が言いたいか分からないけど(笑)更新楽しみにしてます☺

関連するブログ記事

  1. 35th 29

    07/26

    「うっわ、いい部屋!!」海くんは宣言通り…贅沢な事に...

  2. ………タクマさんが『お風呂入る?...

  1. アブドゥールは特に、困った様子など見せず、受話器を取った。...

  2. ………出海がお風呂から出て来た腰...

    STORY BOX

    • 53
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3