STORY BOX

お話を中心に書いてます

  • 記事数 1303
  • 読者 622
  • 昨日のアクセス数 4885

まさか私が?!…136

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/07/25 23:25:31

  • 68

………









とにかく


朝陽さんに会いたくて
仕方なかった


帰る方へ
向かってるのに


何だかもどかしくて



心の奥が
ギュッと掴まれたよう



そこまで

私は朝陽さんのことを

好きになってしまっていたのだ



自分が降りる駅に着いたら


直ぐに降りで
足早にマンションまで行く



講習会の荷物を置き

朝陽さんのマンションに
お泊まりすることになるから


急いで支度をし


メイクを直す


着替えてから


朝陽さんから
プレゼントされた
ネックレスを身につけ


鏡をもう一度見て
確認する


鏡の中の私は

今までの私と違い


恋する女になっていた



スマホを
確認すると

まだ既読になってない…


仕事…忙しいかな?



LINEを送る


「これから
朝陽さんの所へ向かいます。

駅に着いたら電話します。」



私は荷物を持ち


マンションを出て
駅に向かった…



朝陽さんちの
駅に着いた…


電話をかけた


♪〜♪〜


呼び出してはいるけど

出てくれない…



はぁ…


仕方ない…


駅前のカフェで待とう…



朝陽さんにLINEを入れて待つ…


でも…ナカナカ
連絡が来なかった…


不安になる私…



何かあったんじゃないかって…









………

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ………硬いものが…やはり…内...

  2. 地元の駅から1時間程離れた駅で待ち合わせした。待ち合わせ...

  1. 急いで、着替えて会社を出たずっとスマホの画面は光って、バ...

  2. ………話をしていくうちに大城さんとの...

    STORY BOX

    • 40
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/17 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. 浴室乾燥中にシャワーを浴びる夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3