ブログランキング11

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 1754
  • 読者 587
  • 昨日のアクセス数 28153

テーマ:小説 > 恋愛

2017/07/26 12:50:30

  • 70
  • 2

「えっ、買ったの?」

車に乗ると、DANGERのCDが流れてた。

「…一応。」

「一応って何よ。」

「…じゃあ、ついで。」

「ついでって何よー!!」

「ははっ。」

海くんが…笑ってくれてる…!!

それだけで、すごく嬉しい気がした。


明日の夜までは…

あたし達は、恋人。

本当なら…

期間限定の恋人なんて…悲しくて仕方ないのかもしれない。

だけど…

あたしは…

あたし達は…


「楽しーい!!」

ハイウェイをとばしたおかげで、あの時より随分早くたどり着けた海。

下道を通ってガソリンスタンドやダイナーに寄り道するのも楽しかったけど、こうやって…懐かしい景色を見ながら手を繋いでいられる時間が長いのは…嬉しかった。


「…紅美。」

海岸には誰もいなくて。

海くんが、あたしを抱きしめて…髪の毛にキスした。

「…嬉しい…」

背中に手を回して…ギュッと指先に力を入れる。

「…こんなに、ころころ考えの変わる男を…よく嫌にならなかったな。」

海くんが、耳元でそう言った。

「…何でだろうね…夕べは…すごくへこんだけど…やっぱり、好きって気持ちを無理矢理に鎮めるのは…無理だったよ…」

「…悪かった…」

「…キス、していい?」

「…聞かなくても、俺がする。」

海くんは優しく笑うと…あたしの頬を撫でて…唇を重ねた。

…あー…

何だろ…

ここ何回か…会った時がすごく辛かったから…

ものすごく、ご褒美みたいに感じる。

…って、あたし…バカだな…

明日の夜には、お別れなんだよ?

こんなに好きだって想えても…


…でも。

今度こそ、笑ってさよならしようって決めた。

あたしのせいで笑顔を失くしたんじゃないかって…

ずっと思ってたし…


海くんには、二階堂があって。

あたしには、バンドがあって。

それぞれ…大事な物があるから…

一緒には歩けない。

うん…

あの時は、気持ちが繋がってるって思いもよらない嬉しさで、そんな事…どうでも良くなっちゃってた。

ほんと…あたしも海くんも、ダメだなあ…


唇が離れて、小さく笑うと。

「何かおかしかったか?」

海くんが、額を合わせて言った。

「ううん…もっとしたいって思っただけ。」

「ふっ…」

海くんの首に腕を回して…

あたしから、キスをする。

海くんの手があたしの腰にまわって…ゆっくりと、抱きしめられた。

…夢でもいい。

あたし…

明日の夜までの夢を…

存分に、楽しむ…!!

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ヒカリさん(99歳)ID:6576375・07/26

    スズさん
    そう!
    もう終わるとしても!
    終わ…
    (つд⊂)エーン

  2. スズさん(39歳)ID:6576308・07/26

    楽しめ、楽しめー
    楽しんだもの勝ちだーー(๑˃̵ᴗ˂̵)

関連するブログ記事

  1. 35th 29

    07/26

    「うっわ、いい部屋!!」海くんは宣言通り…贅沢な事に...

  2. 19th 46

    06/18

    「…紅美ちゃん…」学校の帰り道。あたしは沙都を待ち伏...

  1. 35th 15

    07/25

    深夜。のどが渇いて目が覚めた。確か…サイドボードに…...

  2. 33rd 78

    07/17

    海くんと婚約した。それは…あたしにとって、大きな安心材料...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

8/21 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3