List

その黒いUSBには、彼女が今まで夜を過ごした男たちの名前と職業が入っている。

  • 記事数 376
  • 読者 268
  • 昨日のアクセス数 77

テーマ:小説 > 短編

2017/07/24 22:40:17

  • 23
  • 0

彼が年上慣れしているとか、していないとか関係なく、彼女は彼の腕に包まれていること自体に変な安心感を覚えた。


絡めていた舌を離して目が合うと、やっぱり少し照れた顔をして、彼は彼女のカラダを丁寧に味わっていった。


ー ねーさん…メチャやらしい…w


彼女の反応が増すごとに、Tetsuのもつ緊張感が解けていき、彼女を鳴かすことだけに集中していった。


ー ん…、ソレ、キモチぃぃ。



初めて肌を合わせる男には、途中ですら減滅することさえあるけれど、彼女は彼とはきっとまた抱き合うことになるだろうと目を閉じた。



それは、聞かなくとも彼も既にもう同じことを感じていることは分かっていた。一度きりの相手には決してしない、相手の感じ方をインプットする。という作業をするのはとても楽しいことだから。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. S,again-11

    2016/01/20

    彼女の手がShoの腕を掴み、その握力は何かに堪えているのがわ...

    List

    • 24
    • 0
  2. Joe-16

    2015/12/29

    ー したよ? その後ちゃんとwー まぁね。ー 知...

    List

    • 21
    • 0
  1. フカフカのベッドに飛び込んだ彼女を、背後から優しく包み込むと...

    List

    • 19
    • 0
  2. D,again-8

    2016/02/06

    彼女は気持ちよさそうなネコみたいに、目を閉じてDaikiの口...

    List

    • 28
    • 0

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/23 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 仕事に行くフリして働かない夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3