ブログランキング38

【小説】ボク恋~完結編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2319
  • 読者 559
  • 昨日のアクセス数 6219

快感と征服感《248》

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2017/07/24 17:10:04

  • 65
  • 6

☆ボクはそれでも恋をする☆       





山場をやり過ごし、動きを緩めると、さっき
まで目を閉じていたタクミと視線が絡んだ。


「どうした?もっとか?」

「もう、ボク変になりそう…」

「そうか、足らないんだな」

「ぇ!」


タクミからのSOSだと判っていたが、とぼける。
腰の下に枕をはさんで、タクミの腰を持ち上げ、
体勢を少し変える。

これは俺の為かな(笑)この角度が俺は好きだ。
タクミの顔も、体も、ソレも一度に見る事が
でき、見ようと思えば結合部分だって見られる。

ローションが泡立ち、蕾も俺も白くテラテラだ。

そろそろ、フィニッシュとまいりますか。


「タクミ、そろそろ出すぞ」

「うん、一緒に……」


白くてプニッとする腰を掴み、打ち付ける様に
腰を振る。

ああ………なんていいんだ。タクミとの行為は
何ににも代えがたい。

タクミの内側に擦れる感覚が俺を高める。
もう限界だ。


「タクミ……でる」

「ボ、ボクも…」


俺はこれ以上のスピードで動けないくらい
激しくタクミを突き、その瞬間、最深部へ
突き立てた。


「クッ…」

「あん!」


全身を駆け抜ける快感と、征服感が俺を
支配する。


好きだ、タクミ。


目の前で大きく胸を上下させ、俺を見上げる。
胸の上部まで飛んだタクミの愛液をみて、
満足する。


「カオル……好き」

「俺も」


俺はタクミに覆いかぶさり、唇を重ねる。
それに応えるタクミが愛おしく、俺たちは
つながったまま、しばらくキスを続けた。






○(/-\*)

同じテーマの記事

コメント6

しおりをはさむ

  1. ☆エリス☆さん(36歳)ID:6576040・07/25

    ニノンさん

    乙女ゲームの彼目線がめっさ
    好きなので、一度書いてみた
    かったんです。

    意外と難しかった(笑)
    トイレとかお風呂とかでも、
    妄想してる変態σ( ̄ω ̄)

  2. ☆エリス☆さん(36歳)ID:6576038・07/25

    マイコさん

    私自身、変になっちゃうほど
    気持ちいい体験をしたことない
    ので、変になっちゃうって
    どーゆこと?って思いつつ
    書いてます(笑)

    何いってんだ、このバカエリス(笑)

  3. ☆エリス☆さん(36歳)ID:6576035・07/25

    コトネさん

    初コメントありがとうございます。
    わぁ、嬉しいなぁ。楽しみにして
    下さる人がいると、作者冥利に
    つきます。

    タクミとカオルかぁ……んー( ̄ω ̄;)
    タクミが太り出したのは、大学に
    はいってデスクワークが増えたから
    です。それまではもやしっこ(笑)

    タクミは黒子のバスケの黒子っち
    かなあ(マンガかよw)声は梶裕貴くん。

    カオルは……( ̄- ̄)んー綾野剛かなぁ。
    個人の妄想なので、好きな俳優や、
    アニメの登場人物でお読み下さい。

もっと見る

関連するブログ記事

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       果てたタ...

  2. ☆ボクはそれでも恋をする☆       「あぁ~...

  1. ………171タクミの体にうっすらと汗がにじむ。...

  2. ★ボクはそれでも恋をする★       「あ~、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 「17歳下の妹」が大好きな彼氏
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3