ブログランキング98

母親?人妻?…それでも女。貪欲に生きる私。

ギャンブルも、不倫も、借金もしてます。これが今の私の現状です。

  • 記事数 769
  • 読者 1020
  • 昨日のアクセス数 6050

637、今、誰といるのかな?

しおりをはさむ

2017/07/25 06:59:34

  • 50
  • 0

顔を上げて、私の目の前に立ち
私の唇、耳、頬、貪るように舐め始める。
本当に犯されている!としか思えない。
でも、そんなに夢中になっている姿は嫌いでは
なかった。
むしろ、嬉しかった。


ののちゃん、ののちゃん、ののちゃん、、、
ずっと繰り返される、名前を呼ばれる。


私の好きな場所を的確に責める。
胸があまり感じないのも知っているから、
ほどほどにしか触らない。それ以外の場所は
隅々、愛撫される。
こんなセックス毎日していたら、私
何か変わるかな?
ふと、そんな言葉が頭をよぎった。



「あーちゃんっ!!!
私べちゃべちゃだよ。」


やっとの思いで、話しかける。
髪の毛も顔も、いつも気にしながら
入るのに、あーちゃんが激しすぎるから
お風呂あがりのようになっている。


「それでいいよ。きれいだよ。」


まったく響いてこない言葉に
1つため息をついた。



「上がりたいな。」





「だめ!まだここにいて!」





そういうと、私の手を引き
自分の上に乗せる。
入れようとしているのがわかるから、少し
逃げるように腰を動かすと
だめだよ。と言いながら
私の中に、ぐぐっーーーっと沈み込ませた。




あーちゃんが私を抱き締める力が強くなる。
あぁぁっ!!!
私は声を上げてしまった。
入れた瞬間から、激しく叩きつけるように
突き上げるのは変わらない。
ゆっくり抜いて、パン!!と音が立つ位
早く入れる。
それを繰り返す。
正直、これは気持ち良くない(笑)




私は、上から
早く終わらないかなと思いながら
目を瞑って、声を少し抑え気味に
演技をしてしまった。





心と身体が離れていくのを
お風呂場の窓から見える、1つだけ大きな木🌲を
眺めながら、、、
何も考えずに、あーちゃんに抱きついていた。





あの木、大きいなぁ…





あーちゃんが、いく!!と言いながら
私を抱き抱えて、自分から抜き
立ち上がると、私の胸の前で、オチンチンを
しごきながら、胸に白濁した液体を放出した。





私は、その液体を指で取り
あーちゃん足につけた。




「なに?(笑)」
あーちゃんは笑いながら、私の手を掴み
浴槽から出すと、丁寧に身体を洗ってくれた。



何も感情がわかない。
そんな自分がいつも、恐ろしい。





私は
今、
誰と
いるのかな?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. キスをしながら、ブラをずらしながら乳首を触る。いつもなら、...

  2. 高校生68

    2016/02/18

    秘かに緊張していた…あらたと、やったのばれないよね…...

  1. 私は迫り来る快楽の波を待っていた。今、目の前にいるあーち...

  2. 私はあまり胸は感じる方ではない。でも、なぜだか今回はビリビ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 不在時に来た子供が発作起こした

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3