ブログランキング17

STORY BOX

お話を中心に書いてます… ただ今、21作目執筆中…

  • 記事数 2928
  • 読者 800
  • 昨日のアクセス数 11240

まさか私が?!…128

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/07/24 17:09:03

  • 64

………









気がつくと…


朝陽さんの顔が目の前に…


…えっ?


「私…」


ホッとした顔になった

朝陽さん…



「大丈夫?
柚月…意識飛んだみたい…」


やっ…そんなぁ…



逝ったところまでは
確かに意識があった

でも…その後が

まったく無かった…



恥ずかしすぎる…


「…柚月、そんなに気持ち良かった?」



悪戯っ子みたいに
笑って


聞いてきた…朝陽さん



うっ…


「…酷い…です…」



私は朝陽さんに背を向けると


「柚月?…怒った?」


「怒ってます…」


「ごめん…」


首筋にキスをする朝陽さん


「許しませんし…
誤魔化さないでください…」



「柚月…ちゃんと謝るから
こっち向いて?」



「本当に?」


「うん…本当だから。」


私がゆっくりと
朝陽さんの方に向くと



「柚月…ごめんなさい。」


頭を下げて
きちんと謝ってくれた


「わかりました…
許します。」


私が言うと


すぐに笑顔になって



「ありがとう…柚月。」



そう言って…から


キスをされた…


うっ…やはり反省してないかも?!









………

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ………唇を重ね大人のキスへ…キス...

    STORY BOX

    • 74
    • 0
  2. 7章厳しき師匠の背をみて習うは踊りばかりか音...

  1. ………朝陽さん…起こしちゃった?振...

    STORY BOX

    • 70
    • 0
  2. 年度末からずっと忙しい秋津さん。私も同じく忙しかった。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/21 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. 「孫依存」の母に振り回される
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3