真夏の白昼夢

望まない妊娠、産まれた子の人生、壮絶な半生とは?お時間ある方はのぞいて下さい。

  • 記事数 6
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 1

母の白昼夢5

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/07/24 04:49:46

  • 1
  • 0

次の日からセイジは今まで気にもしなかった

ミチという事務員の存在を、目で追う様に

なっていた。

眠っていたミチの目から一筋流れ落ちた光、

見てはいけないものを見た気がする

と、同時に、心の柔らかい物がエグられた

ような不思議な感覚を覚えた。

その感覚がなんだったのか、頭で理解出来な

いもどかしさは、セイジがミチへの

興味を示すには十分な理由であった。

しばらく観察していると色々な事がわかって

きた。

彼女は保育園に預けている子供がいる事。

毎日お弁当を持参してお昼は外で食べない事

そして子供と二人暮らしなのだという事、

、、これは確信を持つ出来事が、3日後に

起こったからである。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 週末に向けて 食材たっぷり買い込み ピーフシチューも作り、外...

  2. さしみが食べたいと子供に言われたから野菜炒めと味噌汁と2種類...

  1. 子供達の道徳に、なぜ、大人達の都合で、政治的イデ...

  2. 今夜は2週間振りのお泊まり❤で…思ったけども、おな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/21 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3