オヒトリサマで 生きる道

ひとりごと

  • 記事数 295
  • 読者 56
  • 昨日のアクセス数 492

キツイ… キツイ…

しおりをはさむ

テーマ:雑感 > 人間関係

2017/07/24 02:07:04

  • 8
  • 0

退職届を 出した

私の パートの時間内では
なかなか 所長が 1人になることがなく
タイミングが 合わず
ずっと 渡せずに 持っていた 退職届…


所長が 昼食に出る タイミングで
バタバタと渡すという…

酷い 渡し方だった…

だけど 所長は 怖いくらいの
穏やかな 満面の笑みで

”はい 確かに 受け取りましたよ〜”
って 言って 退職届を 受け取った

職場の 先輩所員さん達は
”どうだった? どうだった?”
と 口々に 聞いてきた

私は 素直に ありのままを 話した

所員さん達も びっくりしていた

だけど 22日 土曜日…

見たことのない 冷たい視線の所長を
勤めから 始めてみた

PCのソフトの仕組みが 分からず
なかなか 作業が 進まず 苦戦して
いた 私は 残業のお願いをしに
所長室の ドアを ノックした

確かに 所長は いるはずなのに
返事がなかった…

失礼します… と ドアを開けると
ソファに もたれかかり
冷たくこっちを 見ている 所長と
視線が あった

うゎ… 最悪… と 思った

だけど 残業願いを出さなければ
残業が 出来ない

アポまでに 書類を 作成出来ない

めげずに 残業の許しを 所長に得た

淡々とした声で 所長は 了承した

その後 昼食から 戻って来た 次長が
黙々と仕事をする 私を睨む

”また 残業してやがる!”

そう思ったのだろう

私に 直接 聞けばいいのに
所員長に こそこそと 聞いたらしい

だけど 声が 小さすぎて
所員長は 聞き取れず
質問とは 違うことを 答えた

だけど つじつまは 合ってしまったので
私は 次長の中で 無断で 残業をしている
ことに なってしまった…

最年長所員さんが 次長が いなくなった
タイミングで
所員長が 質問を 勘違いして
間違った返事を したと 教えてくれた

もう どうでもいいや…
と 思った…

辞めると 決まってる 私は
彼らにとって 疎ましい存在でしかなく

何かことある事に イラつく存在に
なってしまった

今までの 辞めていった
歴代所員さん達と 同じ状況になった

”今まで 怒らないで 来てあげたのに”
所長に 言われた言葉が リフレインする

後 一カ月 この状況に 耐えなくては…

キツイ…

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 彼と朝に逢える 前日夜に彼からLINEどうでも良いよ...

  2. 掃除を終えて デスクの上に書類を用意していると男性所...

  1. 退職届を 持ち歩き 3日目…今日も 渡せず仕舞いなか...

  2. 今日ね歯医者のバイトちゃんに前の職場の人たちから...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. 無意識にマウンティングするかも
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3