真夏の白昼夢

望まない妊娠、産まれた子の人生、壮絶な半生とは?お時間ある方はのぞいて下さい。

  • 記事数 6
  • 読者 1
  • 昨日のアクセス数 2

母の白昼夢2

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/07/23 22:03:47

  • 0
  • 0

男が訪ねてきた。

子供を引き取りたいと言う。

散々話し合ったが決裂した。

夜泣きの酷い我が子を連れて公園に行く。

今年は猛暑だ、

夜中でも25度を下回ることはなかった、

しかし公園の片隅に咲く小さな花が夜風に靡く

様は昼間にはない風を運んできていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 樹木

    2015/11/23

    公園の枯れ木をみてあの子が言った枯れ木には天使がいるの...

  2. 帰り道は春でした梅の花も桃の花も咲いていた寄り道せずに...

  1. そよかぜ

    2015/05/06

    公園の外周を散歩道にしてるのはひっそり歩きたいから小さな...

  2. 昨日は、朝から雨が降り、仕事は開店休業状態「花見にでも...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/24 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3